Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • リノール酸(リノールさん、linoleic acid)は不飽和脂肪酸の一種で、必須脂肪酸である。炭素数18で、9位と12位に炭素炭素間のシス型二重結合を二つ持っており、18:2(n-6) とも表記される n-6系の多価不飽和脂肪酸である。分子式 C18H32O2、示性式 CH3(CH2)4(CH=CHCH2)2(CH2)6COOH。リノール (linoleic) はギリシャ語で亜麻の linon と油の oleic に由来する。油の oleic はオレイン酸 (oleic acid) の由来でもある。栄養学では、摂取することが必須の栄養素である必須脂肪酸である。植物または微生物中で、ω6位に二重結合を作るΔ12-脂肪酸デサチュラーゼ によりオレイン酸の二重結合が一個増えてリノール酸が生成される。ヒトを含めた動物はΔ12-脂肪酸デサチュラーゼを有していないので自らリノール酸を合成することができない。
dbpedia-owl:imageSize
  • 300 (xsd:integer)
  • 375 (xsd:integer)
dbpedia-owl:iupacName
  • cis, cis-9,12-オクタデカジエン酸
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 152309 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5729 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 44 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59129325 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:bg
  • #F0F2F5
prop-ja:border
  • #aaa solid 1px
prop-ja:imagefile
  • LAnumbering.png
  • Linoleic-acid-from-xtal-1979-3D-balls.png
  • Linoleic-acid-from-xtal-1979-3D-vdW.png
prop-ja:imagesize
  • 300 (xsd:integer)
  • 375 (xsd:integer)
prop-ja:iupacname
  • cis, cis-9,12-オクタデカジエン酸
prop-ja:name
  • リノール酸
prop-ja:title
  • 植物油の脂肪酸組成
  • 野菜(100g)中の必須脂肪酸量(mg)
prop-ja:titlestyle
  • text-align: center;
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • リノール酸(リノールさん、linoleic acid)は不飽和脂肪酸の一種で、必須脂肪酸である。炭素数18で、9位と12位に炭素炭素間のシス型二重結合を二つ持っており、18:2(n-6) とも表記される n-6系の多価不飽和脂肪酸である。分子式 C18H32O2、示性式 CH3(CH2)4(CH=CHCH2)2(CH2)6COOH。リノール (linoleic) はギリシャ語で亜麻の linon と油の oleic に由来する。油の oleic はオレイン酸 (oleic acid) の由来でもある。栄養学では、摂取することが必須の栄養素である必須脂肪酸である。植物または微生物中で、ω6位に二重結合を作るΔ12-脂肪酸デサチュラーゼ によりオレイン酸の二重結合が一個増えてリノール酸が生成される。ヒトを含めた動物はΔ12-脂肪酸デサチュラーゼを有していないので自らリノール酸を合成することができない。
rdfs:label
  • リノール酸
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • リノール酸
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of