Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • リッツ(LITS)とはLiving together singleの略であり、近年になって増加している独身の形態のこと。これは成人している独身の人間で親と同居をしている者という意味である。二世帯住宅などが存在していることからも知られている二世帯であるが、これに子供の世代の未婚の兄弟も加える2.5世帯なる概念が存在する。この場合の2.5世帯に含まれている従来の2世帯と別の0.5世帯というのが独身のリッツというわけである。また不動産業界では2.5世帯住宅なる建築物も存在している。近年は未婚率や離婚率の上昇などからこのリッツなる人物の増加が著しい。そしてこのリッツというのは女性の割合が高い。昔から2.5世帯となる家庭というのは数多く存在していたが、昔は経済的な事情からやむを得ずこのような家庭になっていたのに対し、現代は前向きな理由が多く、キャリアやライフスタイルの考慮であったり、親が自分の子供に寛容であるなどといった事がリッツなる者を発生させている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2285873 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1200 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 17 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53674436 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • リッツ(LITS)とはLiving together singleの略であり、近年になって増加している独身の形態のこと。これは成人している独身の人間で親と同居をしている者という意味である。二世帯住宅などが存在していることからも知られている二世帯であるが、これに子供の世代の未婚の兄弟も加える2.5世帯なる概念が存在する。この場合の2.5世帯に含まれている従来の2世帯と別の0.5世帯というのが独身のリッツというわけである。また不動産業界では2.5世帯住宅なる建築物も存在している。近年は未婚率や離婚率の上昇などからこのリッツなる人物の増加が著しい。そしてこのリッツというのは女性の割合が高い。昔から2.5世帯となる家庭というのは数多く存在していたが、昔は経済的な事情からやむを得ずこのような家庭になっていたのに対し、現代は前向きな理由が多く、キャリアやライフスタイルの考慮であったり、親が自分の子供に寛容であるなどといった事がリッツなる者を発生させている。
rdfs:label
  • リッツ
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of