Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • リジューのテレーズ(フランス語:Thérèse de Lisieux, 1873年1月2日-1897年9月30日)は、19世紀フランスのカルメル会修道女。本名はマリー・フランソワーズ・テレーズ・マルタン。修道名は「幼きイエスのテレーズ」。カトリック教会の聖人にして33人の教会博士の一人。若くして世を去ったが、その著作は今日でも世界中で広く読まれ、日本でも人気のある聖人の一人である。記念日は10月1日。リジューのテレジア、幼きイエスのテレーズ(テレジア)、小さき花のテレジアなどとも呼ばれる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 215909 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5639 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 80 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57243319 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:列福場所
prop-ja:列福日
  • --04-29
prop-ja:列福決定者
prop-ja:列聖場所
  • ローマ
prop-ja:列聖日
  • --05-17
prop-ja:列聖決定者
prop-ja:名前
  • リジューのテレーズ
prop-ja:崇敬する教派
prop-ja:死去地
prop-ja:死去日
  • 1897-09-30 (xsd:date)
prop-ja:生誕地
prop-ja:生誕日
  • --01-02
prop-ja:画像
  • Thérèse Martin-Histoire d'une âme-A22.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:肩書き
  • 教会博士
prop-ja:記念日
  • --10-01
dcterms:subject
rdfs:comment
  • リジューのテレーズ(フランス語:Thérèse de Lisieux, 1873年1月2日-1897年9月30日)は、19世紀フランスのカルメル会修道女。本名はマリー・フランソワーズ・テレーズ・マルタン。修道名は「幼きイエスのテレーズ」。カトリック教会の聖人にして33人の教会博士の一人。若くして世を去ったが、その著作は今日でも世界中で広く読まれ、日本でも人気のある聖人の一人である。記念日は10月1日。リジューのテレジア、幼きイエスのテレーズ(テレジア)、小さき花のテレジアなどとも呼ばれる。
rdfs:label
  • リジューのテレーズ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of