Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ラーメンスタジアム2(ラースタ)は2001年12月に福岡県福岡市博多区のキャナルシティ博多5階に当初ラーメンスタジアムとしてオープンしたフードテーマパークである。新横浜ラーメン博物館のコンセプトを踏襲し、日本各地のご当地ラーメン店舗を揃えている。オープン当初は1店舗の出店期間6ヶ月または6年の契約で店舗の入替を行っていたが、2005年にラーメンスタジアム2となり、ラーメン愛好家参加型のテーマパークへ移行。ラーメンスタジアム2となってからは、人気店は残り不人気店は入替されるシステムが導入された。年に数回2 - 3店舗が入れ替わる文字通りのラーメンスタジアムとして営業している。所在地が博多であるがためか、人気は九州の店・豚骨の店に集中し、九州外のラーメン店が生き残るのはかなり難しい様子である。博多や九州他地域の豚骨店が入れ替わらないのに対し、非九州地域からの店舗はころころと入れ替わっており、全国的に有名なラーメン店であっても早々に撤退してしまうこともある。博多駅、天神駅エリアの中間に位置するため、週末のみ多くの客が来場し各店行列が出来ることが多い。キャナルシティ博多という観光地内に建設されているせいか、県外・国外の来場者が多い。店舗入れ替わりは2 - 3月、6月、10月頃。退店については、撤退あるいは敗北というマイナスな言葉を使わず「卒業」という形で退店をPRする。退店の際、店舗によってはラーメンスタジアム歴代売上順位が公表される。また、一部の店舗は不人気という理由ではなく、福岡市内に単独店舗を出店する為にあえて退店するケース(文字とおりの「卒業」)もある。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 304774 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1935 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 23 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58258338 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ラーメンスタジアム2(ラースタ)は2001年12月に福岡県福岡市博多区のキャナルシティ博多5階に当初ラーメンスタジアムとしてオープンしたフードテーマパークである。新横浜ラーメン博物館のコンセプトを踏襲し、日本各地のご当地ラーメン店舗を揃えている。オープン当初は1店舗の出店期間6ヶ月または6年の契約で店舗の入替を行っていたが、2005年にラーメンスタジアム2となり、ラーメン愛好家参加型のテーマパークへ移行。ラーメンスタジアム2となってからは、人気店は残り不人気店は入替されるシステムが導入された。年に数回2 - 3店舗が入れ替わる文字通りのラーメンスタジアムとして営業している。所在地が博多であるがためか、人気は九州の店・豚骨の店に集中し、九州外のラーメン店が生き残るのはかなり難しい様子である。博多や九州他地域の豚骨店が入れ替わらないのに対し、非九州地域からの店舗はころころと入れ替わっており、全国的に有名なラーメン店であっても早々に撤退してしまうこともある。博多駅、天神駅エリアの中間に位置するため、週末のみ多くの客が来場し各店行列が出来ることが多い。キャナルシティ博多という観光地内に建設されているせいか、県外・国外の来場者が多い。店舗入れ替わりは2 - 3月、6月、10月頃。退店については、撤退あるいは敗北というマイナスな言葉を使わず「卒業」という形で退店をPRする。退店の際、店舗によってはラーメンスタジアム歴代売上順位が公表される。また、一部の店舗は不人気という理由ではなく、福岡市内に単独店舗を出店する為にあえて退店するケース(文字とおりの「卒業」)もある。
rdfs:label
  • ラーメンスタジアム2
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of