Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ラーフラバドラ(羅睺羅、羅睺羅跋陀羅)は、3世紀頃のインドの思想家。龍樹を祖とする中観派に属する提婆(アーリヤデーバ)の後継者。なお、龍樹の師であったとする異説もある。釈迦の子のラーフラとは、別人。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1977118 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 422 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 17 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 37435460 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ラーフラバドラ(羅睺羅、羅睺羅跋陀羅)は、3世紀頃のインドの思想家。龍樹を祖とする中観派に属する提婆(アーリヤデーバ)の後継者。なお、龍樹の師であったとする異説もある。釈迦の子のラーフラとは、別人。
rdfs:label
  • ラーフラバドラ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of