Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ラーオ族はラーオ語(ラオス語)を母語とする者。広義にはラオスおよびタイ東北部(イーサーン)に住むタイ族の一派である。ラオスにおいては約240万人が居住して過半数を占め、タイにおいてはそれを大きく上回る人口のラーオ族が住んでいる。なお、ラオスの国名(サーターラナラット・パサーティパタイ・パサーソン・ラーオ)に反映されている「ラーオ」の語は他の民族を含む「ラオス国籍保有者(「ラオス人」)」という意味でのラーオであり、ここでは説明を省く。また、タイ側に捕虜として連れてこられたのち、タイに居住する様になったラーオ族に関してもこちらでは軽く触れることとし、詳細な説明はイーサーン人に譲るとする。なお、ラーオとされる民族には他北タイに進出したグループもいるが、こちらもタイ・ユワン族に譲るとする。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 124534 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3273 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 46 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56242419 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • セーターティラート カムタイ・シーパンドーン ヌーハック・プームサワンBryan Thao Worra
  • Jintara Poonlarp Mun Bhuridatta Kaz Patafta Ananda Everingham
prop-ja:group
  • ラーオ族
prop-ja:languages
prop-ja:pop
  • 360 (xsd:integer)
  • 14928 (xsd:integer)
  • 20000 (xsd:integer)
  • 21000 (xsd:integer)
  • 22090 (xsd:integer)
  • 55000 (xsd:integer)
  • 120000 (xsd:integer)
  • 232130 (xsd:integer)
prop-ja:population
  • 380 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ラーオ族はラーオ語(ラオス語)を母語とする者。広義にはラオスおよびタイ東北部(イーサーン)に住むタイ族の一派である。ラオスにおいては約240万人が居住して過半数を占め、タイにおいてはそれを大きく上回る人口のラーオ族が住んでいる。なお、ラオスの国名(サーターラナラット・パサーティパタイ・パサーソン・ラーオ)に反映されている「ラーオ」の語は他の民族を含む「ラオス国籍保有者(「ラオス人」)」という意味でのラーオであり、ここでは説明を省く。また、タイ側に捕虜として連れてこられたのち、タイに居住する様になったラーオ族に関してもこちらでは軽く触れることとし、詳細な説明はイーサーン人に譲るとする。なお、ラーオとされる民族には他北タイに進出したグループもいるが、こちらもタイ・ユワン族に譲るとする。
rdfs:label
  • ラーオ族
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of