Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ランブイエ侯爵夫人カトリーヌ・ド・ヴィヴォンヌ( Catherine de Vivonne, marquise de Rambouillet 、1588年 - 1665年12月2日)は、フランス王国の貴族。17世紀フランスに最初で最大のサロンを開いたことで有名。彼女のサロンは言語、会話、礼儀、風俗など社交生活のあらゆるものに影響を及ぼし、フランスの洗練された社交界の基礎は彼女によって形作られた。その影響は極めて大きい。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3080893 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11628 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 69 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53495785 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ランブイエ侯爵夫人カトリーヌ・ド・ヴィヴォンヌ( Catherine de Vivonne, marquise de Rambouillet 、1588年 - 1665年12月2日)は、フランス王国の貴族。17世紀フランスに最初で最大のサロンを開いたことで有名。彼女のサロンは言語、会話、礼儀、風俗など社交生活のあらゆるものに影響を及ぼし、フランスの洗練された社交界の基礎は彼女によって形作られた。その影響は極めて大きい。
rdfs:label
  • ランブイエ侯爵夫人カトリーヌ・ド・ヴィヴォンヌ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of