Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ランチオニン(Lanthionine)は、(HOOC-CH(NH2)-CH2-S-CH2-CH(NH2)-COOH)の化学式を持つ異常アミノ酸である。システインの1イオウ置換体であり、β炭素でチオエーテル結合した2つのアラニン残基から構成される。その名前に反して、ランチオニンにはランタンは含まれていない。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2337789 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2674 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 21 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59023364 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:imagefile
  • Lanthionin.svg
prop-ja:name
  • Lanthionine
prop-ja:verifiedrevid
  • 400130425 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ランチオニン(Lanthionine)は、(HOOC-CH(NH2)-CH2-S-CH2-CH(NH2)-COOH)の化学式を持つ異常アミノ酸である。システインの1イオウ置換体であり、β炭素でチオエーテル結合した2つのアラニン残基から構成される。その名前に反して、ランチオニンにはランタンは含まれていない。
rdfs:label
  • ランチオニン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Lanthionine
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of