ラリアット(Lariat)は、プロレス技の一種である。ラリアートと表記される場合もある。アメリカ合衆国ではクローズライン(Clothesline)、メキシコではアンティプラソと呼ばれている。片腕を横方向へと突き出して相手の喉や胸板に目掛けて叩きつける。

Property Value
dbo:abstract
  • ラリアット(Lariat)は、プロレス技の一種である。ラリアートと表記される場合もある。アメリカ合衆国ではクローズライン(Clothesline)、メキシコではアンティプラソと呼ばれている。片腕を横方向へと突き出して相手の喉や胸板に目掛けて叩きつける。 (ja)
  • ラリアット(Lariat)は、プロレス技の一種である。ラリアートと表記される場合もある。アメリカ合衆国ではクローズライン(Clothesline)、メキシコではアンティプラソと呼ばれている。片腕を横方向へと突き出して相手の喉や胸板に目掛けて叩きつける。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 320091 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 12715 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81623072 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • ラリアット(Lariat)は、プロレス技の一種である。ラリアートと表記される場合もある。アメリカ合衆国ではクローズライン(Clothesline)、メキシコではアンティプラソと呼ばれている。片腕を横方向へと突き出して相手の喉や胸板に目掛けて叩きつける。 (ja)
  • ラリアット(Lariat)は、プロレス技の一種である。ラリアートと表記される場合もある。アメリカ合衆国ではクローズライン(Clothesline)、メキシコではアンティプラソと呼ばれている。片腕を横方向へと突き出して相手の喉や胸板に目掛けて叩きつける。 (ja)
rdfs:label
  • ラリアット (ja)
  • ラリアット (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of