Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ラムダ粒子(らむだりゅうし)とは、素粒子物理学においてバリオンに分類されるハドロンの一種である。1つずつのアップクォークとダウンクォーク及びもう1つのクォークから構成される複合粒子である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2023416 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3266 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 32 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54162013 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ラムダ粒子(らむだりゅうし)とは、素粒子物理学においてバリオンに分類されるハドロンの一種である。1つずつのアップクォークとダウンクォーク及びもう1つのクォークから構成される複合粒子である。
rdfs:label
  • ラムダ粒子
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of