Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ラウンデル(英: Roundel)は、円を基調としたロゴタイプやシンボルのこと。日本語では(とくにイギリス空軍のものを指して)蛇の目と通称されることもある軍用機の国籍マークに代表されるほか、ロンドン地下鉄などにも採用されている。軍用機において最初にラウンデルを使用したのは、第一次世界大戦中のフランス軍によるものである。それは、フランスの国旗を円形に変形させたものであった。イギリス連邦諸国の空軍においては、イギリス空軍のラウンデルの中心部を変更したラウンデルが国籍マークとして使用されている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 501279 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1211 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 53 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58613783 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ラウンデル(英: Roundel)は、円を基調としたロゴタイプやシンボルのこと。日本語では(とくにイギリス空軍のものを指して)蛇の目と通称されることもある軍用機の国籍マークに代表されるほか、ロンドン地下鉄などにも採用されている。軍用機において最初にラウンデルを使用したのは、第一次世界大戦中のフランス軍によるものである。それは、フランスの国旗を円形に変形させたものであった。イギリス連邦諸国の空軍においては、イギリス空軍のラウンデルの中心部を変更したラウンデルが国籍マークとして使用されている。
rdfs:label
  • ラウンデル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:identificationSymbolLabel of
is foaf:primaryTopic of