Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ラインラント進駐(ラインラントしんちゅう、英: Remilitarization of the Rhineland、独: Rheinlandbesetzung)は、1936年3月7日にドイツが、ヴェルサイユ条約により非武装地帯と定められていたラインラントに陸軍を進駐させ、同地のアーヘン、トリーア、ザールブリュッケンに兵営を設けて駐留を開始させた事件を指す。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 930687 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6601 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 75 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58968668 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ラインラント進駐(ラインラントしんちゅう、英: Remilitarization of the Rhineland、独: Rheinlandbesetzung)は、1936年3月7日にドイツが、ヴェルサイユ条約により非武装地帯と定められていたラインラントに陸軍を進駐させ、同地のアーヘン、トリーア、ザールブリュッケンに兵営を設けて駐留を開始させた事件を指す。
rdfs:label
  • ラインラント進駐
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:変遷 of
is foaf:primaryTopic of