Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ライスボートの戦い(英: Battle of the Rice Boats、またはヤマクロウブラフの戦い、英: Battle of Yamacraw Bluff)は、アメリカ独立戦争中の1776年3月2日から3日に、ジョージア植民地とサウスカロライナ植民地の国境にあるサバンナ川で起きた戦闘である。ジョージアおよびサウスカロライナの愛国者民兵隊とイギリス海軍の小さな艦隊との間で戦われた。1775年12月、北アメリカイギリス軍はマサチューセッツ湾植民地のボストンで包囲されていた。イギリス軍に補給する食料が必要になったので、イギリス海軍がジョージアに派遣されてコメなどの物資を購入しようとした。この艦隊がジョージアに到着すると、ジョージア植民地政府を支配し、総督のジェイムズ・ライトを拘束していた植民地反乱者達は、サバンナの港に停泊していた補給船をイギリス軍が捕獲し、移動させることに抵抗した。補給船の幾隻かは捕獲を免れるために燃やされ、幾隻かは取り戻したが、大半はイギリス軍が確保した。ライト総督は拘禁されていた場所から逃げ出し、艦隊の1隻に逃れることができた。ライトがジョージアを離れたことで、ジョージアに対するイギリスの支配は終わったが、2年後の1778年、イギリス軍がサバンナ市を再占領することで簡単に取り戻すことになった。ライトは再度1779年から1782年までジョージアを統治したが、その後アメリカ独立戦争が終戦を迎える中でイギリス軍は撤退した。
dbpedia-owl:casualties
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
dbpedia-owl:combatant
  • イギリス軍
  • ジョージア植民地およびサウスカロライナ植民地愛国者民兵隊
dbpedia-owl:description
  • サバンナ地域を示す1796年の地図、ハッチンソン島はサバンナ市(図の中央)に近いサバンナ川(左上から右中に流れる)の中にある
dbpedia-owl:isPartOfMilitaryConflict
dbpedia-owl:place
dbpedia-owl:result
  • 戦術的にはイギリス軍の勝利、戦略的には植民地軍の勝利
dbpedia-owl:strength
  • 海上:マン・オブ・ウォー4隻、輸送艦2隻
  • 海上:補給船
  • 陸上:歩兵250-300
  • 陸上:民兵800、大砲3門、海岸砲1門
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2702272 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8109 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 50 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58250188 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
georss:point
  • 32.081266666666664 -81.08579722222223
rdf:type
rdfs:comment
  • ライスボートの戦い(英: Battle of the Rice Boats、またはヤマクロウブラフの戦い、英: Battle of Yamacraw Bluff)は、アメリカ独立戦争中の1776年3月2日から3日に、ジョージア植民地とサウスカロライナ植民地の国境にあるサバンナ川で起きた戦闘である。ジョージアおよびサウスカロライナの愛国者民兵隊とイギリス海軍の小さな艦隊との間で戦われた。1775年12月、北アメリカイギリス軍はマサチューセッツ湾植民地のボストンで包囲されていた。イギリス軍に補給する食料が必要になったので、イギリス海軍がジョージアに派遣されてコメなどの物資を購入しようとした。この艦隊がジョージアに到着すると、ジョージア植民地政府を支配し、総督のジェイムズ・ライトを拘束していた植民地反乱者達は、サバンナの港に停泊していた補給船をイギリス軍が捕獲し、移動させることに抵抗した。補給船の幾隻かは捕獲を免れるために燃やされ、幾隻かは取り戻したが、大半はイギリス軍が確保した。ライト総督は拘禁されていた場所から逃げ出し、艦隊の1隻に逃れることができた。ライトがジョージアを離れたことで、ジョージアに対するイギリスの支配は終わったが、2年後の1778年、イギリス軍がサバンナ市を再占領することで簡単に取り戻すことになった。ライトは再度1779年から1782年までジョージアを統治したが、その後アメリカ独立戦争が終戦を迎える中でイギリス軍は撤退した。
rdfs:label
  • ライスボートの戦い
owl:sameAs
geo:lat
  • 32.081268 (xsd:float)
geo:long
  • -81.085800 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ライスボートの戦い
  • Battle of the Rice Boats
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of