Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ライオットシールド(英: riot shield)は、警察や軍隊・準軍事組織の一部に配備されている軽量の盾である。現在の日本のように、民間警備会社の警備員が装備している場合もある。ほとんどの場合、透明のポリカーボネート製で、一部のものは覗き穴を空けた軽量の金属製のものもある。ライオットシールドは、もっぱら標準的な男性の頭から膝の範囲を十分覆えるほどの長さに設計されている。一部のライオットシールドは、拳銃や散弾銃のような貫通力が低い弾丸を防げるように設計されているが、必ずしも全てがそのようになっているわけではない。これらは主に機動隊が使用していて、榴散弾や投擲物、危険物の飛沫(例えば火炎瓶など)から身を守る。ライオットシールドは、多くの国々の企業によって警察に提供され、標準装備となっている。多くのライオットシールドは高度の透明度と耐衝撃性を兼ね揃えており、飛んできた物体を盾越しに見ることができる。よって、使用者は飛んできた物体に素早く反応して受け流す事ができる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1990153 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3885 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 99 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58684519 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ライオットシールド(英: riot shield)は、警察や軍隊・準軍事組織の一部に配備されている軽量の盾である。現在の日本のように、民間警備会社の警備員が装備している場合もある。ほとんどの場合、透明のポリカーボネート製で、一部のものは覗き穴を空けた軽量の金属製のものもある。ライオットシールドは、もっぱら標準的な男性の頭から膝の範囲を十分覆えるほどの長さに設計されている。一部のライオットシールドは、拳銃や散弾銃のような貫通力が低い弾丸を防げるように設計されているが、必ずしも全てがそのようになっているわけではない。これらは主に機動隊が使用していて、榴散弾や投擲物、危険物の飛沫(例えば火炎瓶など)から身を守る。ライオットシールドは、多くの国々の企業によって警察に提供され、標準装備となっている。多くのライオットシールドは高度の透明度と耐衝撃性を兼ね揃えており、飛んできた物体を盾越しに見ることができる。よって、使用者は飛んできた物体に素早く反応して受け流す事ができる。
rdfs:label
  • ライオットシールド
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:使用武器 of
is foaf:primaryTopic of