Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:Stream/discharge
  • 818.0
dbpedia-owl:Stream/watershed
  • 765831.0
dbpedia-owl:abstract
  • ユーフラテス川(Euphrates)は、トルコ北東部の山地を源流としてシリアを通過し、イラクでチグリス川と合流してシャットゥルアラブ川となり、最終的にペルシア湾に注ぐ国際河川である(河口付近はイランとイラクの国境になっているが、国境線の位置をめぐって紛争になっている)。全長2780キロメートル。ただし「ユーフラテス川水系本流の全長」ということであれば、シャットゥルアラブ川と併せた2980kmということになる。日本語名のユーフラテスはギリシア語の Ευφράτης Euphrátēs に由来するラテン語名の Euphrates にちなみ、アラビア語ではフラート الفراتal-Furāt 、トルコ語ではフラト Fırat という。流域人口500万人。沿岸地域では農業・遊牧が多く営まれている。イラク国内では非常にゆるやかに流れ、いかだのような原始的な船でもかなり上流まで航行できる。数千年前、この川と隣のチグリス川の水は、いわゆる「肥沃な三日月地帯」を形成し、中東最初の文明を構築することに貢献した。下流域は古代メソポタミア文明の発祥地として知られ、古代ローマとパルティア及びサーサーン朝の境界線(リメス)としての役割も果たした川である。 これらの2つの川は、イラク国内では隣同士を流れており、遠く離れることがない。この川はイラク国内では湿原をつくっていたが、1990年代に、当時の大統領サダム・フセインに非協力的な民族(マーシュ・アラブ)を排斥するために、湿原を干拓してしまった。排水装置は2003年のイラク戦争で破壊されたが、湿原帯が復活するかどうかは不明である。
dbpedia-owl:discharge
  • 818.000000 (xsd:double)
dbpedia-owl:elevation
  • 4500.000000 (xsd:double)
dbpedia-owl:riverMouth
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:watershed
  • 765831000000.000000 (xsd:double)
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 88629 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1795 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 45 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57383043 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
  • ユーフラテス川
prop-ja:延長
  • 2780 (xsd:integer)
prop-ja:標高
  • 4500 (xsd:integer)
prop-ja:水源
prop-ja:水系
prop-ja:河口
prop-ja:流域面積
  • 765831 (xsd:integer)
prop-ja:流量
  • 818 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • ユーフラテス川
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ユーフラテス川(Euphrates)は、トルコ北東部の山地を源流としてシリアを通過し、イラクでチグリス川と合流してシャットゥルアラブ川となり、最終的にペルシア湾に注ぐ国際河川である(河口付近はイランとイラクの国境になっているが、国境線の位置をめぐって紛争になっている)。全長2780キロメートル。ただし「ユーフラテス川水系本流の全長」ということであれば、シャットゥルアラブ川と併せた2980kmということになる。日本語名のユーフラテスはギリシア語の Ευφράτης Euphrátēs に由来するラテン語名の Euphrates にちなみ、アラビア語ではフラート الفراتal-Furāt 、トルコ語ではフラト Fırat という。流域人口500万人。沿岸地域では農業・遊牧が多く営まれている。イラク国内では非常にゆるやかに流れ、いかだのような原始的な船でもかなり上流まで航行できる。数千年前、この川と隣のチグリス川の水は、いわゆる「肥沃な三日月地帯」を形成し、中東最初の文明を構築することに貢献した。下流域は古代メソポタミア文明の発祥地として知られ、古代ローマとパルティア及びサーサーン朝の境界線(リメス)としての役割も果たした川である。 これらの2つの川は、イラク国内では隣同士を流れており、遠く離れることがない。この川はイラク国内では湿原をつくっていたが、1990年代に、当時の大統領サダム・フセインに非協力的な民族(マーシュ・アラブ)を排斥するために、湿原を干拓してしまった。排水装置は2003年のイラク戦争で破壊されたが、湿原帯が復活するかどうかは不明である。
rdfs:label
  • ユーフラテス川
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ユーフラテス川
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:水源 of
is prop-ja:水系等級 of
is foaf:primaryTopic of