Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ユーゴスラビア元帥(セルボ・クロアチア語, スロベニア語: Maršal Jugoslavije, キリル文字: Маршал Југославије; マケドニア語: Маршал на Југославија)は、ユーゴスラビア人民軍の階級。1943年11月に開催された第2回ユーゴスラビア人民解放反ファシスト会議で、パルチザン部隊の最高司令官ヨシップ・ブロズ・チトーに与えられる称号として制定された。チトーは「社会主義ユーゴスラビア建国の父」として、ユーゴスラビア元帥の地位を享受した唯一の人物であり、「チトー元帥」(英:Marshal Tito他)は、おもに国外での彼に対する通称の一つになった。チトーの死(1980年5月)とともに空位となる。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2767369 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 702 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 13 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51558042 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ユーゴスラビア元帥(セルボ・クロアチア語, スロベニア語: Maršal Jugoslavije, キリル文字: Маршал Југославије; マケドニア語: Маршал на Југославија)は、ユーゴスラビア人民軍の階級。1943年11月に開催された第2回ユーゴスラビア人民解放反ファシスト会議で、パルチザン部隊の最高司令官ヨシップ・ブロズ・チトーに与えられる称号として制定された。チトーは「社会主義ユーゴスラビア建国の父」として、ユーゴスラビア元帥の地位を享受した唯一の人物であり、「チトー元帥」(英:Marshal Tito他)は、おもに国外での彼に対する通称の一つになった。チトーの死(1980年5月)とともに空位となる。
rdfs:label
  • ユーゴスラビア元帥
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of