Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • モーリス・ピアラ(Maurice Pialat,1925年8月21日 - 2003年1月11日)はフランス出身の映画監督。映画監督になる前は画家だった。フィリップ・ガレルやジャック・ドワイヨンとともに「ポスト・ヌーヴェルヴァーグ」の作家とされる。ワン・シーンをワン・カットで撮る長いショットが特徴の一つ。。1983年の『愛の記念に』でセザール賞作品賞を、1987年の『悪魔の陽の下に』でカンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞。ジェラール・ドパルデューやサンドリーヌ・ボネールを好んで起用したほか、自身も俳優として自らの作品に出演している。日本ではこれまでVHSのリリースにとどまっていたが、2014年に監督作の内4作品がDVD・Blu-ray化され、紀伊國屋書店から発売される。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 297483 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 974 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 29 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58511180 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • モーリス・ピアラ(Maurice Pialat,1925年8月21日 - 2003年1月11日)はフランス出身の映画監督。映画監督になる前は画家だった。フィリップ・ガレルやジャック・ドワイヨンとともに「ポスト・ヌーヴェルヴァーグ」の作家とされる。ワン・シーンをワン・カットで撮る長いショットが特徴の一つ。。1983年の『愛の記念に』でセザール賞作品賞を、1987年の『悪魔の陽の下に』でカンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞。ジェラール・ドパルデューやサンドリーヌ・ボネールを好んで起用したほか、自身も俳優として自らの作品に出演している。日本ではこれまでVHSのリリースにとどまっていたが、2014年に監督作の内4作品がDVD・Blu-ray化され、紀伊國屋書店から発売される。
rdfs:label
  • モーリス・ピアラ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:director of
is dbpedia-owl:starring of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is dbpedia-owl:writer of
is prop-ja:出演者 of
is prop-ja:監督 of
is foaf:primaryTopic of