Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • モンゴルのルーシ侵攻(モンゴルのルーシしんこう)とは、1223年のカルカ河畔の戦いに始まり、1236年のバトゥの西征で本格化する、ルーシ諸国に対するモンゴル帝国の征服戦争である。1223年のカルカ河畔の戦いでは、スブタイとジェベのモンゴル軍偵察隊にルーシ諸侯やキプチャク(クマン人)連合軍が挑み、ルーシ・キプチャク連合軍が大敗したが、モンゴル軍はルーシの征服は行わず東へ去っていった。その十数年後、バトゥは征西のために大軍を率いてルーシおよびヨーロッパへの大規模侵攻を開始する。これに対し、キエフ大公国の分裂後のルーシを割拠するノヴゴロド公国、ウラジーミル・スーズダリ大公国、ハールィチ・ヴォルィーニ大公国などが戦ったが、結果はルーシ諸国の大敗に終わり、ルーシの人口に甚大な被害が出た。人口の半分を失う結果になったという見方もあれば、犠牲者は50万人ほどという見方もある。また東ヨーロッパの歴史にも大きな影響を与えた。東スラヴ人はモンゴル侵攻後の各地方で異なる道を歩み、ロシア人・ウクライナ人・ベラルーシ人の民族の違いがはっきりとするようになった。ジョチ・ウルス(キプチャク・ハン国)の属国と化して「タタールのくびき」に苦しむルーシ諸国の中からはトヴェリ大公国やモスクワ大公国といった新興勢力が現れるようになった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2216982 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 15354 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 233 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59225486 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • 1223 (xsd:integer)
prop-ja:casualties
  • 7000 (xsd:integer)
  • ルーシの人口の半数、少なくとも500,000人
prop-ja:combatant
  • dbpedia-ja:モンゴル帝国
  • ウラジーミル・スーズダリ大公国ハールィチ・ヴォルィーニ大公国ノヴゴロド公国リャザン公国
prop-ja:commander
prop-ja:conflict
  • モンゴルのルーシ侵攻
prop-ja:date
  • 1223 (xsd:integer)
prop-ja:partof
  • チンギス・カンの西征、
prop-ja:place
  • 現在のウクライナ、ロシア、ベラルーシ
prop-ja:result
prop-ja:strength
  • 20000 (xsd:integer)
  • 80000 (xsd:integer)
  • モンゴル兵35,000人以上 + テュルク兵40,000人以上(1236年)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • モンゴルのルーシ侵攻(モンゴルのルーシしんこう)とは、1223年のカルカ河畔の戦いに始まり、1236年のバトゥの西征で本格化する、ルーシ諸国に対するモンゴル帝国の征服戦争である。1223年のカルカ河畔の戦いでは、スブタイとジェベのモンゴル軍偵察隊にルーシ諸侯やキプチャク(クマン人)連合軍が挑み、ルーシ・キプチャク連合軍が大敗したが、モンゴル軍はルーシの征服は行わず東へ去っていった。その十数年後、バトゥは征西のために大軍を率いてルーシおよびヨーロッパへの大規模侵攻を開始する。これに対し、キエフ大公国の分裂後のルーシを割拠するノヴゴロド公国、ウラジーミル・スーズダリ大公国、ハールィチ・ヴォルィーニ大公国などが戦ったが、結果はルーシ諸国の大敗に終わり、ルーシの人口に甚大な被害が出た。人口の半分を失う結果になったという見方もあれば、犠牲者は50万人ほどという見方もある。また東ヨーロッパの歴史にも大きな影響を与えた。東スラヴ人はモンゴル侵攻後の各地方で異なる道を歩み、ロシア人・ウクライナ人・ベラルーシ人の民族の違いがはっきりとするようになった。ジョチ・ウルス(キプチャク・ハン国)の属国と化して「タタールのくびき」に苦しむルーシ諸国の中からはトヴェリ大公国やモスクワ大公国といった新興勢力が現れるようになった。
rdfs:label
  • モンゴルのルーシ侵攻
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of