Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • メンデルスゾーン (Mendelssohn) は、ドイツ語圏のユダヤ人の姓。元の意味は「メンデルの息子」である。特にモーゼスの家系が多数の学者、芸術家、実業家(「メンデルスゾーン銀行」は19~20世紀初頭に欧州でも有数の規模を誇った)等を輩出したことで知られる。アブラハムの家系は正式には「メンデルスゾーン=バルトルディ(Mendelssohn Bartholdy)」を称する。 モーゼス・メンデルスゾーンは、ドイツの哲学者。啓蒙主義者として知られている。 ドロテーア・シュレーゲルは、フリードリヒ・シュレーゲルの妻。モーゼスの娘、ベロニカ・メンデルスゾーンとして生まれる。 アブラハム・メンデルスゾーンは、ドイツの銀行家。モーゼスの次男、ファニー、フェリックスの父にあたる。 ファニー・メンデルスゾーンは、ドイツのピアノ奏者、作曲家。フェリックスの姉にあたる。 フェリックス・メンデルスゾーンは、ドイツの作曲家。作曲家のメンデルスゾーンと言えば大抵フェリックスを指す。 レベッカ・メンデルスゾーンは、フェリックスの妹。 パウル・メンデルスゾーン (銀行家)は、銀行家、フェリックスの弟。 パウル・メンデルスゾーン (化学者)は、フェリックスの次男、化学者、AGFA創業者。 アルブレヒト・メンデルスゾーンは、フェリックスの孫、法学者、政治学者。 ウラジーミル・メンデルスゾーンは、ルーマニアのヴィオラ奏者、作曲家。フェリックスの子孫。 ハインリヒ・メンデルスゾーンは、ベルリンで活躍した建築請負業者(上記家系との正確な関係は不明)。 __DISAMBIG__
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 27273 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 843 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 20 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 46574620 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • メンデルスゾーン (Mendelssohn) は、ドイツ語圏のユダヤ人の姓。元の意味は「メンデルの息子」である。特にモーゼスの家系が多数の学者、芸術家、実業家(「メンデルスゾーン銀行」は19~20世紀初頭に欧州でも有数の規模を誇った)等を輩出したことで知られる。アブラハムの家系は正式には「メンデルスゾーン=バルトルディ(Mendelssohn Bartholdy)」を称する。 モーゼス・メンデルスゾーンは、ドイツの哲学者。啓蒙主義者として知られている。 ドロテーア・シュレーゲルは、フリードリヒ・シュレーゲルの妻。モーゼスの娘、ベロニカ・メンデルスゾーンとして生まれる。 アブラハム・メンデルスゾーンは、ドイツの銀行家。モーゼスの次男、ファニー、フェリックスの父にあたる。 ファニー・メンデルスゾーンは、ドイツのピアノ奏者、作曲家。フェリックスの姉にあたる。 フェリックス・メンデルスゾーンは、ドイツの作曲家。作曲家のメンデルスゾーンと言えば大抵フェリックスを指す。 レベッカ・メンデルスゾーンは、フェリックスの妹。 パウル・メンデルスゾーン (銀行家)は、銀行家、フェリックスの弟。 パウル・メンデルスゾーン (化学者)は、フェリックスの次男、化学者、AGFA創業者。 アルブレヒト・メンデルスゾーンは、フェリックスの孫、法学者、政治学者。 ウラジーミル・メンデルスゾーンは、ルーマニアのヴィオラ奏者、作曲家。フェリックスの子孫。 ハインリヒ・メンデルスゾーンは、ベルリンで活躍した建築請負業者(上記家系との正確な関係は不明)。 __DISAMBIG__
rdfs:label
  • メンデルスゾーン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of