Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • メリーランド州の歴史(英: History of Maryland)では、主に北アメリカ、現在のアメリカ合衆国メリーランド州にヨーロッパ人が到来してからの歴史を扱う。1498年のジョン・カボットに始まるヨーロッパ人がこの地域を探検し始めるまではアメリカ州の先住民族が住んでいた。1645年、相当数のイギリス人移民が到着し恒久的開拓地を築いたのが植民の始まりであった。1776年のアメリカ独立宣言で、メリーランドもアメリカ合衆国の独立時13植民地の一つになった。南北戦争の時のメリーランド州は奴隷州であり、アメリカ連合国に同情的ではあったものの、アメリカ合衆国に留まった。アメリカ合衆国の中でメリーランド州の広さは小さい方であるが、その領域が合衆国の首都ワシントンD.C.を取り囲んでおり、大都市ボルチモアと共に、社会・政治・経済の面で歴史的にも特徴のある地域である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1309812 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 19649 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 243 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58282743 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • メリーランド州の歴史(英: History of Maryland)では、主に北アメリカ、現在のアメリカ合衆国メリーランド州にヨーロッパ人が到来してからの歴史を扱う。1498年のジョン・カボットに始まるヨーロッパ人がこの地域を探検し始めるまではアメリカ州の先住民族が住んでいた。1645年、相当数のイギリス人移民が到着し恒久的開拓地を築いたのが植民の始まりであった。1776年のアメリカ独立宣言で、メリーランドもアメリカ合衆国の独立時13植民地の一つになった。南北戦争の時のメリーランド州は奴隷州であり、アメリカ連合国に同情的ではあったものの、アメリカ合衆国に留まった。アメリカ合衆国の中でメリーランド州の広さは小さい方であるが、その領域が合衆国の首都ワシントンD.C.を取り囲んでおり、大都市ボルチモアと共に、社会・政治・経済の面で歴史的にも特徴のある地域である。
rdfs:label
  • メリーランド州の歴史
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of