Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • メッサーシュミット P.1112とは提案に終わったドイツのジェット戦闘機である。ドイツ空軍での使用を意図して第二次世界大戦末期にメッサーシュミット社が開発を行っていた。戦争の進行により、ナチスドイツが崩壊する以前に試作機の完成は妨げられた。しかしながらその設計は、戦後のアメリカ海軍の艦上戦闘機に、直接の影響を及ぼした。設計はヴォルデマール・フォークト。
dbpedia-owl:manufacturer
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:type
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3151822 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6098 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 21 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57576820 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:キャプション
  • Me P.1112/V1の模型。デザインコンセプトの一つを示す。
prop-ja:名称
  • Me P.1112
prop-ja:生産数
  • 試作計画のみ
prop-ja:用途
prop-ja:画像
  • 画像:MeP1112 3.JPG
prop-ja:製造者
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • メッサーシュミット P.1112とは提案に終わったドイツのジェット戦闘機である。ドイツ空軍での使用を意図して第二次世界大戦末期にメッサーシュミット社が開発を行っていた。戦争の進行により、ナチスドイツが崩壊する以前に試作機の完成は妨げられた。しかしながらその設計は、戦後のアメリカ海軍の艦上戦闘機に、直接の影響を及ぼした。設計はヴォルデマール・フォークト。
rdfs:label
  • メッサーシュミット P.1112
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Me P.1112
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of