Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • メソミル(methomyl)は、米国デュポン社が開発したカルバメート系の殺虫剤。青色の粉末で、弱い硫黄臭がある。日本国内では1970年に登録され、「ランネート」などの商品名で販売されている。主に野菜畑において、ハスモンヨトウをはじめとした大型害虫に対し、水和剤として使用される。
dbpedia-owl:casNumber
  • 16752-77-5
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1030002 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1074 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 21 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50181519 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:cas登録番号
  • 16752 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • メソミル
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:分子式
  • C5H10N2O2S
prop-ja:分子量
  • 162.210000 (xsd:double)
prop-ja:別名
  • -S-メチル-N-[-オキシ]-チオアセトイミデート
prop-ja:密度
  • 1.294600 (xsd:double)
prop-ja:形状
  • 無色固体
prop-ja:構造式
  • 290 (xsd:integer)
prop-ja:
  • 固体、24 ℃
prop-ja:融点
  • 78 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • メソミル(methomyl)は、米国デュポン社が開発したカルバメート系の殺虫剤。青色の粉末で、弱い硫黄臭がある。日本国内では1970年に登録され、「ランネート」などの商品名で販売されている。主に野菜畑において、ハスモンヨトウをはじめとした大型害虫に対し、水和剤として使用される。
rdfs:label
  • メソミル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • メソミル
  • (E,Z)-S-メチル-N-[(メチルカルバモイル)-オキシ]-チオアセトイミデート
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of