Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 「ムービー43」(ムービーフォーティスリー、Movie 43)は2013年のアメリカ合衆国のインデペンデンス系制作のコメディ・アンソロジー映画。共同監督とプロデューサーはピーター・ファレリーであり脚本はロッキー・ルッソ、ジェレミー・ソセンコ他。この映画は16の異なる物語に特徴づけられ、それぞれ異なる監督がメガホンをとった。本作でメガホンをとった監督は、エリザベス・バンクス、スティーヴン・ブリル、スティーヴ・カー、ラスティ・カンディーフ、ジェームズ・デュフィー、グリフィン・ダン、パトリック・フォースバーグ、ジェームズ・ガン、ボブ・オデンカーク、ブレット・ラトナー、ウィル・グラハム、ジョナサン・ヴァン・トゥルケン。また本作はスター俳優が多数出演した。ハル・ベリー、ジェラルド・バトラー、アンナ・ファリス、ヒュー・ジャックマン、ジョニー・ノックスヴィル、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ショーン・ウィリアム・スコット、エマ・ストーン, クリステン・ベル、ケイト・ウィンスレット などである。本作は、ほとんどのスタジオが脚本をあからさまに拒絶したので(最終的にレラティビティ・メディアが600万ドルで取得した)、完成までにまる10年を要した。本作はキャスティングもプロデューサーに対する挑戦というべきものであり、撮影には数年を要した。ジョージ・クルーニーを含む俳優の中にはすぐに役から降りたものもおり、リチャード・ギアのようにプロジェクトから立ち去ろうとしたものもいた。2013年1月25日に公開されると『ムービー43』は広く批評家によって酷評された。「シカゴ・サン・タイムズ」紙は本作を「『市民ケーン』のひどくしたもの」と呼んだ。2013年8月10日にR15指定で日本で公開されたときのコピーは「レッツ!ドン引き」、「豪華オールスターを無駄遣い!かつてないエクストリーム3G(スリージー)【下品(ゲヒン)・下劣(ゲレツ)・下衆(ゲス)】映画上陸!」である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2829720 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 28232 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 283 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59132429 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink