Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ムハンマド・ガブドゥルハイ・クルバンガリー(バシキール語:Мөхәмәтғәбделхәй Ҡорбанғәлиев、トルコ語:Mehmet Abdülhay Kurbanali、ロシア語:Мухаммед Габдулхай Курбангалиев、1889年-1972年8月22日)は、ロシア出身のバシキール人政治指導者。ロシア革命時に白軍と結んで赤軍に抵抗した後、日本に亡命。日本におけるムスリムコミュニティの指導者として活躍し、東京モスクの設立にも尽力したことで知られる。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1525270 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5363 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 126 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57747686 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ムハンマド・ガブドゥルハイ・クルバンガリー(バシキール語:Мөхәмәтғәбделхәй Ҡорбанғәлиев、トルコ語:Mehmet Abdülhay Kurbanali、ロシア語:Мухаммед Габдулхай Курбангалиев、1889年-1972年8月22日)は、ロシア出身のバシキール人政治指導者。ロシア革命時に白軍と結んで赤軍に抵抗した後、日本に亡命。日本におけるムスリムコミュニティの指導者として活躍し、東京モスクの設立にも尽力したことで知られる。
rdfs:label
  • ムハンマド・ガブドゥルハイ・クルバンガリー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of