Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ムツヘタの歴史的建造物群(ムツヘタのれきしてきけんぞうぶつぐん)は、グルジアの古都ムツヘタに残る3件のキリスト教建造物を対象とするUNESCOの世界遺産リスト登録物件である。かつてイベリア王国の首都であり、グルジア正教会にとっても重要な地位を占め続けたムツヘタの教会建造物群は、中世コーカサス地方の文化水準の高さや教会建築の様式を伝える優れた例証として評価され、1994年に「バグラティ大聖堂とゲラティ修道院」とともに、グルジア初の世界遺産として登録された。ただし、2009年からは管理計画の問題点などを理由として、危機にさらされている世界遺産(危機遺産)リストにも登録されている。登録時点での名称は「ムツヘタの都市-博物館保護区」だったが、2005年に現在の名称に変更された。
dbpedia-owl:id
  • 708
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2817829 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6906 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 41 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55329608 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:area
  • 3.850000 (xsd:double)
prop-ja:country
  • グルジア
prop-ja:criterionC
  • ,
prop-ja:enName
  • Historical Monuments of Mtskheta
prop-ja:frName
  • Monuments historiques de Mtskheta
prop-ja:jaName
  • ムツヘタの
  • 歴史的建造物群
prop-ja:mapImgWidth
  • 275 (xsd:integer)
prop-ja:remarks
  • 危機遺産(2009年 - )
prop-ja:rgYear
  • 1994 (xsd:integer)
prop-ja:siteImg
  • ファイル:Svetitskhoveli_Cathedral.jpg
prop-ja:siteImgCapt
  • スヴェスティツホヴェリ大聖堂
prop-ja:siteImgWidth
  • 275 (xsd:integer)
prop-ja:urlNo
  • 708 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ムツヘタの歴史的建造物群(ムツヘタのれきしてきけんぞうぶつぐん)は、グルジアの古都ムツヘタに残る3件のキリスト教建造物を対象とするUNESCOの世界遺産リスト登録物件である。かつてイベリア王国の首都であり、グルジア正教会にとっても重要な地位を占め続けたムツヘタの教会建造物群は、中世コーカサス地方の文化水準の高さや教会建築の様式を伝える優れた例証として評価され、1994年に「バグラティ大聖堂とゲラティ修道院」とともに、グルジア初の世界遺産として登録された。ただし、2009年からは管理計画の問題点などを理由として、危機にさらされている世界遺産(危機遺産)リストにも登録されている。登録時点での名称は「ムツヘタの都市-博物館保護区」だったが、2005年に現在の名称に変更された。
rdfs:label
  • ムツヘタの歴史的建造物群
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Historical Monuments of Mtskheta
  • Monuments historiques de Mtskheta
  • ムツヘタの
  • 歴史的建造物群
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of