Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ムッライッティーヴー(タミル語: முல்லைத்தீவு Mullaittīvu、シンハラ語: මූලදූව、英語: Mullaitivu)は、スリランカの北部州ムッライッティーヴー県の都市である。ムッライッティーヴー県の県都であり、スリランカの北東海岸に位置する。かつてはコロンボとジャフナを行き来する小さな帆船が錨を下ろす港があっただけであったが、漁民の入植の結果20世紀初頭に町は大きく成長した。市内にあるDS事務所の周囲には、多くの公的機関や学校が集まっている。1983年のスリランカ内戦勃発後は、ムッライッティーヴーは長らくタミル・イーラム解放のトラ (LTTE) の支配下にあった。この地には大きな軍事基地がおかれ、町は幾度もの戦いの舞台となった。また2004年のスマトラ島沖地震による津波では、この地域も大きな被害を受けた。LTTEの支配は、内戦が最終局面を迎えた2009年1月25日、政府軍が攻勢により都市をLTTEから奪取するまで続いた。
dbpedia-owl:populationTotal
  • 37339 (xsd:integer)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2710511 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2234 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 18 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50568050 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:e(東経)及びw(西経)_
  • E
prop-ja:n(北緯)及びs(南緯)_
  • N
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:下位区分名
prop-ja:下位区分種類
prop-ja:人口に関する備考
  • 推定人口
prop-ja:人口の時点
  • 2009 (xsd:integer)
prop-ja:協定世界時との時差
  • 330.0
prop-ja:正式名称
  • ムッライッティーヴー
prop-ja:画像
  • Sri Lanka Mullaitivu Mullaiyalvalai Kaaddu vinaayagar kovil.JPG
prop-ja:画像の見出し
  • ムッライッティーヴーのヒンドゥー寺院
prop-ja:等時帯
  • スリランカ標準時
prop-ja:経度分
  • 48 (xsd:integer)
prop-ja:経度度
  • 80 (xsd:integer)
prop-ja:総人口
  • 37339 (xsd:integer)
prop-ja:緯度分
  • 17 (xsd:integer)
prop-ja:緯度度
  • 9 (xsd:integer)
prop-ja:規模
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ムッライッティーヴー(タミル語: முல்லைத்தீவு Mullaittīvu、シンハラ語: මූලදූව、英語: Mullaitivu)は、スリランカの北部州ムッライッティーヴー県の都市である。ムッライッティーヴー県の県都であり、スリランカの北東海岸に位置する。かつてはコロンボとジャフナを行き来する小さな帆船が錨を下ろす港があっただけであったが、漁民の入植の結果20世紀初頭に町は大きく成長した。市内にあるDS事務所の周囲には、多くの公的機関や学校が集まっている。1983年のスリランカ内戦勃発後は、ムッライッティーヴーは長らくタミル・イーラム解放のトラ (LTTE) の支配下にあった。この地には大きな軍事基地がおかれ、町は幾度もの戦いの舞台となった。また2004年のスマトラ島沖地震による津波では、この地域も大きな被害を受けた。LTTEの支配は、内戦が最終局面を迎えた2009年1月25日、政府軍が攻勢により都市をLTTEから奪取するまで続いた。
rdfs:label
  • ムッライッティーヴー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ムッライッティーヴー
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:seat of
is foaf:primaryTopic of