Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『ミンボーの女』は、1992年公開の日本映画。監督と脚本は伊丹十三。ヤクザの民事介入暴力(略称:民暴)をテーマとする作品。公開された直後の5月22日、監督の伊丹が自宅近くで刃物を持った五人組に襲撃され、顔などに全治3ヶ月の重傷を負う事件が起きたが、「私はくじけない。映画で自由を貫く」と宣言した。だが翌年5月30日には次の映画『大病人』の上映中、暴力団組織が劇場のスクリーンを切り裂く事件が起きた。公開2ヶ月前にはいわゆる「暴力団対策法」が施行されており、世間の注目を浴びて大ヒットを記録した。
dbpedia-owl:cinematography
dbpedia-owl:country
dbpedia-owl:director
dbpedia-owl:distributor
dbpedia-owl:editing
dbpedia-owl:language
dbpedia-owl:musicComposer
dbpedia-owl:producer
dbpedia-owl:starring
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 273184 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3738 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 95 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56266691 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-owl:writer
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:上映時間
  • 123 (xsd:integer)
prop-ja:作品名
  • ミンボーの女
prop-ja:公開
  • --05-16
prop-ja:出演者
prop-ja:撮影
prop-ja:監督
prop-ja:編集
prop-ja:脚本
  • 伊丹十三
prop-ja:興行収入
  • 15.500000 (xsd:double)
prop-ja:製作
prop-ja:製作総指揮
  • 細越省吾
prop-ja:言語
prop-ja:配給
prop-ja:音楽
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『ミンボーの女』は、1992年公開の日本映画。監督と脚本は伊丹十三。ヤクザの民事介入暴力(略称:民暴)をテーマとする作品。公開された直後の5月22日、監督の伊丹が自宅近くで刃物を持った五人組に襲撃され、顔などに全治3ヶ月の重傷を負う事件が起きたが、「私はくじけない。映画で自由を貫く」と宣言した。だが翌年5月30日には次の映画『大病人』の上映中、暴力団組織が劇場のスクリーンを切り裂く事件が起きた。公開2ヶ月前にはいわゆる「暴力団対策法」が施行されており、世間の注目を浴びて大ヒットを記録した。
rdfs:label
  • ミンボーの女
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ミンボーの女
is dbpedia-owl:notableWork of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:主な作品 of
is foaf:primaryTopic of