Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ミラボー橋 (仏 : Pont Mirabeau) は、フランスのパリ、セーヌ川に架かる橋である。アポリネールの「ミラボー橋の下をセーヌは流れる」で有名である。1895年から1897年にかけて造られたミラボー橋は左岸の15区、コンヴァンシオン通りと右岸の16区、レミュザ通りを結んでいる。中央のアーチは径間93m、それを挟むアーチが径間32.4mである。橋脚の上方にジャン-アントワーヌ・アンジャルベールによる像が4体取り付けられている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 551830 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 905 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 28 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52049731 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
  • ミラボー橋
prop-ja:
prop-ja:
  • 20m
prop-ja:建設
  • 1895 (xsd:integer)
prop-ja:形式
prop-ja:最大支間長
  • 93m
prop-ja:水域
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:素材
prop-ja:都市
prop-ja:長さ
  • 173m
dcterms:subject
georss:point
  • 48.84638888888889 2.276388888888889
rdf:type
rdfs:comment
  • ミラボー橋 (仏 : Pont Mirabeau) は、フランスのパリ、セーヌ川に架かる橋である。アポリネールの「ミラボー橋の下をセーヌは流れる」で有名である。1895年から1897年にかけて造られたミラボー橋は左岸の15区、コンヴァンシオン通りと右岸の16区、レミュザ通りを結んでいる。中央のアーチは径間93m、それを挟むアーチが径間32.4mである。橋脚の上方にジャン-アントワーヌ・アンジャルベールによる像が4体取り付けられている。
rdfs:label
  • ミラボー橋
owl:sameAs
geo:lat
  • 48.846390 (xsd:float)
geo:long
  • 2.276389 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of