Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ニコラオス(270年頃 - 345年または352年12月6日)はキリスト教の主教(司教)、神学者である。小アジアのローマ帝国リュキア属州のパタラの町に生まれ、リュキアのミラで大主教をつとめた。1087年にイタリアのバリに聖遺物(不朽体)が移された。聖人の概念を持つ全ての教派で、聖人として崇敬されている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 58868 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6734 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 153 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58478581 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主要聖地
  • 聖遺物(不朽体)のあるイタリア・バリのサン・ニコラ教会(:en:Basilica di San Nicola)
prop-ja:他言語表記
prop-ja:名前
  • ミラのニコラオス
  • (ミラ・リキヤの聖ニコライ)
prop-ja:崇敬する教派
prop-ja:死去年(日)_
  • --12-06
prop-ja:生誕地
  • ローマ帝国リュキア属州のパタラ
prop-ja:生誕年(日)_
  • 270 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • Ilja Jefimowitsch Repin - Saint Nicholas of Myra saves three innocents from death.jpg
prop-ja:画像コメント
  • 『ミラの聖ニコライ、無実の三人を死刑から救う』
  • (画:イリヤ・レーピン)
prop-ja:画像サイズ
  • 220 (xsd:integer)
prop-ja:称号
  • 大主教奇蹟者
prop-ja:記念日
  • --05-09
  • --12-06
prop-ja:象徴
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ニコラオス(270年頃 - 345年または352年12月6日)はキリスト教の主教(司教)、神学者である。小アジアのローマ帝国リュキア属州のパタラの町に生まれ、リュキアのミラで大主教をつとめた。1087年にイタリアのバリに聖遺物(不朽体)が移された。聖人の概念を持つ全ての教派で、聖人として崇敬されている。
rdfs:label
  • ミラのニコラオス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:patrono of
is prop-ja:守護聖人 of
is foaf:primaryTopic of