Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ミネアポリス・サウンドは、ファンク, ロック, ポップ, シンセポップ, ニューウェーブなどの音楽を基に作られた音楽ジャンルで、1970年代の終わりにプリンスをパイオニアとして成立したとされる。ジャンルとしての人気は1980年代に、上述のプリンス他、ザ・タイム, ジャム&ルイス,彼らのプロデュースを受けたジャネット・ジャクソン, モーリス・デイ, ヴァニティ6, アポロニア6, タ・マラ&ザ・シーン, シーラ・E, ジェシー・ジョンソン, ブラウンマーク, マザラティ, ザ・ファミリーらの同ジャンルに属するミュージシャンの勢いを受けて上昇した。ローリングストーン誌アルバムガイドは、「ミネアポリス・サウンドは、80年代半ばのR&Bやポップスに大きな影響を与え、言うまでもなくエレクトロ, ハウス, テクノに次の20年分の影響をもたらした」と評している。多くのミネソタ出身のミュージシャンはもちろん、その他のアメリカの地域および、他の国の出身のミュージシャンに至るまで、例えばレディ・フォー・ザ・ワールド(ミシガン)やシェレール(ロサンゼルス),シーナ・イーストン(スコットランド)など、プリンスおよびミネソタ・サウンドの影響は及んでおり、それらの音楽はより広範にファンク・ロックなどとも称される。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3145779 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4119 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 41 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54609794 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:bgcolor
  • aquamarine
prop-ja:color
  • black
prop-ja:culturalOrigins
prop-ja:date
  • --03-01
prop-ja:derivatives
prop-ja:instruments
prop-ja:name
  • ミネアポリス・サウンド
prop-ja:otherTopics
prop-ja:popularity
  • 1980 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:stylisticOrigins
prop-ja:subgenrelist
  • Subgenres
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ミネアポリス・サウンドは、ファンク, ロック, ポップ, シンセポップ, ニューウェーブなどの音楽を基に作られた音楽ジャンルで、1970年代の終わりにプリンスをパイオニアとして成立したとされる。ジャンルとしての人気は1980年代に、上述のプリンス他、ザ・タイム, ジャム&ルイス,彼らのプロデュースを受けたジャネット・ジャクソン, モーリス・デイ, ヴァニティ6, アポロニア6, タ・マラ&ザ・シーン, シーラ・E, ジェシー・ジョンソン, ブラウンマーク, マザラティ, ザ・ファミリーらの同ジャンルに属するミュージシャンの勢いを受けて上昇した。ローリングストーン誌アルバムガイドは、「ミネアポリス・サウンドは、80年代半ばのR&Bやポップスに大きな影響を与え、言うまでもなくエレクトロ, ハウス, テクノに次の20年分の影響をもたらした」と評している。多くのミネソタ出身のミュージシャンはもちろん、その他のアメリカの地域および、他の国の出身のミュージシャンに至るまで、例えばレディ・フォー・ザ・ワールド(ミシガン)やシェレール(ロサンゼルス),シーナ・イーストン(スコットランド)など、プリンスおよびミネソタ・サウンドの影響は及んでおり、それらの音楽はより広範にファンク・ロックなどとも称される。
rdfs:label
  • ミネアポリス・サウンド
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of