Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • マンナール湾(英語: Gulf of Mannar、シンハラ語: මන්නාරමි ‌බොක්ක、タミル語: மன்னார் வளைகுடா)はインド洋のラッカディブ海に存在する湾。インド亜大陸南端東岸とセイロン島西岸の間の海域を指す。湾の北部は、アダムスブリッジと呼ばれる大陸とセイロン島を繋ぐ小島と浅瀬の地形により、ポーク海峡と区切られている。アダムスブリッジの東にはマンナール島が存在する。湾内には、南インドからはThamirabarani川が、セイロン島からはマルワツ川が流入している。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2573302 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1939 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 15 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54006760 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:basinCountries
prop-ja:depth
  • 1335 m
prop-ja:imageBathymetry
  • Tamil Nadu topo deutsch mit Gebirgen.png
prop-ja:imageLake
  • Locatie Golf van Mannar.PNG
prop-ja:length
  • 160.0
prop-ja:width
  • 130 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
georss:point
  • 8.47 79.02
rdf:type
rdfs:comment
  • マンナール湾(英語: Gulf of Mannar、シンハラ語: මන්නාරමි ‌බොක්ක、タミル語: மன்னார் வளைகுடா)はインド洋のラッカディブ海に存在する湾。インド亜大陸南端東岸とセイロン島西岸の間の海域を指す。湾の北部は、アダムスブリッジと呼ばれる大陸とセイロン島を繋ぐ小島と浅瀬の地形により、ポーク海峡と区切られている。アダムスブリッジの東にはマンナール島が存在する。湾内には、南インドからはThamirabarani川が、セイロン島からはマルワツ川が流入している。
rdfs:label
  • マンナール湾
owl:sameAs
geo:lat
  • 8.470000 (xsd:float)
geo:long
  • 79.019997 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of