Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • マルメ MFI-9(Malmö MFI-9)ジュニアは、1960年代にスウェーデンで生産された軽飛行機である。ビョルン・アンドレアソン(Björn Andreason)によりBA-7として設計され、1958年10月10日に彼自身の手で試作機が初飛行した。アンドレアソンは、この最初の航空機をアメリカのコンベア社で働いていたときの余暇に造り上げた。この機は、56 kW (75 HP) を発生する空冷コンチネンタル A-75 エンジンで2枚羽の可変ピッチプロペラを駆動した。1960年にアンドレアソンはスウェーデンに帰り、マルメ・フリグインダストリ(Malmö Flygindustri)社で働き始めた。そこで彼はBA-7の改良モデルを設計し、これがマルメMFI-9 ジュニアとして生産に入った。BA-7からの変更点は、拡大された操縦席とエンジンが75 kW (100 HP) を発生する空冷水平対向4気筒のコンチネンタル O-200-A エンジンに換装されたことであった。1963年にMFI-9B トレイナーとMFI-9B ミルトレイナーが追加された。MFI-9は前輪式の降着装置を装備していた。
dbpedia-owl:aircraftType
  • 軽飛行機、初等練習機
dbpedia-owl:aircraftUser
dbpedia-owl:firstFlight
dbpedia-owl:manufacturer
dbpedia-owl:numberBuilt
  • 270 (xsd:integer)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1584723 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2780 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 35 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47391605 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:分類
  • 軽飛行機、初等練習機
prop-ja:初飛行年月日
  • --10-10
prop-ja:名称
  • マルメ MFI-9
prop-ja:生産数
  • 270 (xsd:integer)
prop-ja:用途
  • 民間用、軍用
prop-ja:画像
  • Image:Bolkow.junior.d-edna.arp.jpg
prop-ja:製造者
  • マルメ・フリグインダストリ、ベルコウ(ライセンス生産)
prop-ja:設計者
  • ビョルン・アンドレアソン(Björn Andreason)
prop-ja:運用者
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • マルメ MFI-9(Malmö MFI-9)ジュニアは、1960年代にスウェーデンで生産された軽飛行機である。ビョルン・アンドレアソン(Björn Andreason)によりBA-7として設計され、1958年10月10日に彼自身の手で試作機が初飛行した。アンドレアソンは、この最初の航空機をアメリカのコンベア社で働いていたときの余暇に造り上げた。この機は、56 kW (75 HP) を発生する空冷コンチネンタル A-75 エンジンで2枚羽の可変ピッチプロペラを駆動した。1960年にアンドレアソンはスウェーデンに帰り、マルメ・フリグインダストリ(Malmö Flygindustri)社で働き始めた。そこで彼はBA-7の改良モデルを設計し、これがマルメMFI-9 ジュニアとして生産に入った。BA-7からの変更点は、拡大された操縦席とエンジンが75 kW (100 HP) を発生する空冷水平対向4気筒のコンチネンタル O-200-A エンジンに換装されたことであった。1963年にMFI-9B トレイナーとMFI-9B ミルトレイナーが追加された。MFI-9は前輪式の降着装置を装備していた。
rdfs:label
  • マルメ MFI-9
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • マルメ MFI-9
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of