Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • マルティーヌ・オブリー(Martine Aubry、1950年8月8日 - )は、フランスの政治家。社会党第一書記(2008年 - 2012年)、リール市長。労働相、雇用・連帯相を歴任。出生時の名前はマルティーヌ・ドロール(Martine Delors)で、オブリーは前夫ザビエー・オブリーの姓に由来する。「オブリ」と表記される場合もある。父はフランソワ・ミッテラン大統領の下で大蔵大臣等を務め、1985年から1995年まで欧州委員会委員長を務めたジャック・ドロール。
dbpedia-owl:birthDate
  • 1950-08-08 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:party
dbpedia-owl:region
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1006844 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3458 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 72 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53888028 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:人名
  • マルティーヌ・オブリー
prop-ja:出生地
prop-ja:前職
  • 社会党第一書記
prop-ja:国旗
  • France
prop-ja:所属政党
prop-ja:生年月日
  • 1950-08-08 (xsd:date)
prop-ja:画像
  • Portrait MA.JPG
prop-ja:選挙区
  • ノール県第5選挙区
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • マルティーヌ・オブリー(Martine Aubry、1950年8月8日 - )は、フランスの政治家。社会党第一書記(2008年 - 2012年)、リール市長。労働相、雇用・連帯相を歴任。出生時の名前はマルティーヌ・ドロール(Martine Delors)で、オブリーは前夫ザビエー・オブリーの姓に由来する。「オブリ」と表記される場合もある。父はフランソワ・ミッテラン大統領の下で大蔵大臣等を務め、1985年から1995年まで欧州委員会委員長を務めたジャック・ドロール。
rdfs:label
  • マルティーヌ・オブリー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • マルティーヌ・オブリー
is dbpedia-owl:predecessor of
is dbpedia-owl:successor of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:after of
is prop-ja:before of
is foaf:primaryTopic of