Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ルキウス- あるいはマルクス・アンナエウス・セネカ(Lucius-、Marcus Annaeus Seneca、紀元前54年頃 - 後39年頃)は古代ローマの修辞学者、著述家。小セネカの父として大セネカとも呼ばれる。彼のプラエノーメンは不明であり、「ルキウス」とされる場合も、「マルクス」とされる場合もある。前者ならば息子の小セネカと同姓同名ということになるが、後者はラファエロ・マフェイ (en:Raffaello Maffei)が根拠無しに推測したものである。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2204977 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4742 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 40 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51592828 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ルキウス- あるいはマルクス・アンナエウス・セネカ(Lucius-、Marcus Annaeus Seneca、紀元前54年頃 - 後39年頃)は古代ローマの修辞学者、著述家。小セネカの父として大セネカとも呼ばれる。彼のプラエノーメンは不明であり、「ルキウス」とされる場合も、「マルクス」とされる場合もある。前者ならば息子の小セネカと同姓同名ということになるが、後者はラファエロ・マフェイ (en:Raffaello Maffei)が根拠無しに推測したものである。
rdfs:label
  • マルクス・アンナエウス・セネカ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of