Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『マリオのピクロス』は任天堂から1995年3月14日に発売されたゲームボーイ用パズルゲーム。ピクロスシリーズ第1弾。パッケージには「オトナのパズル。」とキャッチコピーが書かれ、シンプルなルールで幅広い年齢層に支持される人気ゲームとなり、世界合計の売り上げでミリオンセラーを記録した。2011年9月21日からニンテンドー3DSのバーチャルコンソールで配信されている。探検家(考古学者)に扮したマリオが、古代遺跡の石盤に隠された絵を解読する筋立て。問題では画面左上にマリオの顔が常に表示されており、絵の完成、ミス等に応じて表情を変える。基本は15×15マスの問題で、全256問を収録。「やさしいピクロス」「キノココース」「スターコース」はそれぞれLEVEL1〜8の各レベルごとにA〜Hの8問ずつで計64問。どの問題からでも遊べる。
dbpedia-owl:computingMedia
dbpedia-owl:computingPlatform
dbpedia-owl:genre
dbpedia-owl:publisher
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 844279 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1256 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 28 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54470880 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --03-14
prop-ja:dev
prop-ja:genre
prop-ja:media
prop-ja:plat
prop-ja:play
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:pub
prop-ja:title
  • マリオのピクロス
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『マリオのピクロス』は任天堂から1995年3月14日に発売されたゲームボーイ用パズルゲーム。ピクロスシリーズ第1弾。パッケージには「オトナのパズル。」とキャッチコピーが書かれ、シンプルなルールで幅広い年齢層に支持される人気ゲームとなり、世界合計の売り上げでミリオンセラーを記録した。2011年9月21日からニンテンドー3DSのバーチャルコンソールで配信されている。探検家(考古学者)に扮したマリオが、古代遺跡の石盤に隠された絵を解読する筋立て。問題では画面左上にマリオの顔が常に表示されており、絵の完成、ミス等に応じて表情を変える。基本は15×15マスの問題で、全256問を収録。「やさしいピクロス」「キノココース」「スターコース」はそれぞれLEVEL1〜8の各レベルごとにA〜Hの8問ずつで計64問。どの問題からでも遊べる。
rdfs:label
  • マリオのピクロス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • マリオのピクロス
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:1作目 of
is foaf:primaryTopic of