Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • マトラ・シムカ・バゲーラ (Matra Simca Bagheera )はフランスの自動車メーカー・マトラ社が1973年から1980年まで生産したスポーツカーである。1980年モデルのみ、シムカの名ブランド名が消滅したためタルボ・マトラ・バゲーラ (Talbot Matra Bagheera )と呼ばれた。車名の『バゲーラ』は、英国の小説家ラドヤード・キプリングの小説『ジャングル・ブック』に登場する豹の名前、『バギーラ』に由来すると言われる。マトラの自動車部門は1969年以来、シムカの傘下にあったが、同社が生産していたユニークな2+2ミッドシップ・スポーツカーのマトラ・M530のエンジンはフォード・タウヌスのV4エンジンで、シムカの親会社・クライスラーのライバルのものであった。このため、シムカFF車のエンジン(M530のものより小型となる)を用いた、より実用的で安価な後継車開発が急がれることとなった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1495953 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2314 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 30 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47743546 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:1枚目画像の説明
  • Mk1
prop-ja:1枚目画像名
  • Matra Bagheera in Vienna.jpg
prop-ja:2枚目画像の説明
  • Mk2
prop-ja:2枚目画像名
  • Matra Bagheera type II.jpg
prop-ja:3枚目画像名
  • Matra Bagheera Bianca.jpg
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:エンジン
  • 直4ガソリンOHV 1,442cc 85-90PS
prop-ja:サスペンション
  • 前:独立 ダブルウィッシュボーン・縦置トーションバー 後:独立 トレーリングアーム 横置トーションバー
prop-ja:トランスミッション
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:ホイールベース
  • 2370.0
prop-ja:ボディタイプ
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:乗車定員
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:全幅
  • 1737.0
prop-ja:全長
  • 4010.0
prop-ja:全高
  • 1220.0
prop-ja:姉妹車
prop-ja:後継
prop-ja:販売期間
  • 1973 (xsd:integer)
prop-ja:車名
  • マトラ・シムカ・バゲーラ
prop-ja:車種
  • 乗用車
prop-ja:駆動方式
  • ミッドシップ
dcterms:subject
rdfs:comment
  • マトラ・シムカ・バゲーラ (Matra Simca Bagheera )はフランスの自動車メーカー・マトラ社が1973年から1980年まで生産したスポーツカーである。1980年モデルのみ、シムカの名ブランド名が消滅したためタルボ・マトラ・バゲーラ (Talbot Matra Bagheera )と呼ばれた。車名の『バゲーラ』は、英国の小説家ラドヤード・キプリングの小説『ジャングル・ブック』に登場する豹の名前、『バギーラ』に由来すると言われる。マトラの自動車部門は1969年以来、シムカの傘下にあったが、同社が生産していたユニークな2+2ミッドシップ・スポーツカーのマトラ・M530のエンジンはフォード・タウヌスのV4エンジンで、シムカの親会社・クライスラーのライバルのものであった。このため、シムカFF車のエンジン(M530のものより小型となる)を用いた、より実用的で安価な後継車開発が急がれることとなった。
rdfs:label
  • マトラ・シムカ・バゲーラ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:先代 of
is prop-ja:後継 of
is foaf:primaryTopic of