Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • マッターホルン(独: Matterhorn )は、アルプス山脈に属する標高4,478mの山である。イタリア語では「チェルヴィーノ」(Cervino 、「鹿の角」の意)、フランス語では「セルヴァン」(Cervin )である。山頂にはスイスとイタリアの国境が通り、麓の町はスイス側にツェルマット、イタリア側にブレイユ=チェルヴィニアがある。マッターホルンという名称は、ドイツ語で牧草地を表す「matt」と、山頂を表す「horn」に由来している。
dbpedia-owl:address
  • スイス・イタリア国境
dbpedia-owl:alpsGroup
dbpedia-owl:firstAscentYear
  • 1865-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 21709 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3697 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 67 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59220856 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:初登頂
  • 1865 (xsd:integer)
prop-ja:名称
  • マッターホルン
prop-ja:山系
prop-ja:所在地
prop-ja:標高
  • 4478 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • (ツェルマットから臨むマッターホルンの北東側。左が東壁で右が北壁)
dcterms:subject
georss:point
  • 45.977938888888886 7.659961111111111
rdf:type
rdfs:comment
  • マッターホルン(独: Matterhorn )は、アルプス山脈に属する標高4,478mの山である。イタリア語では「チェルヴィーノ」(Cervino 、「鹿の角」の意)、フランス語では「セルヴァン」(Cervin )である。山頂にはスイスとイタリアの国境が通り、麓の町はスイス側にツェルマット、イタリア側にブレイユ=チェルヴィニアがある。マッターホルンという名称は、ドイツ語で牧草地を表す「matt」と、山頂を表す「horn」に由来している。
rdfs:label
  • マッターホルン
owl:sameAs
geo:lat
  • 45.977940 (xsd:float)
geo:long
  • 7.659961 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • マッターホルン
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:影響を受けたもの of
is foaf:primaryTopic of