Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • マッジーニ四重奏団(Maggini Quartet)は、1988年に結成され、イギリス音楽の演奏を中心に活動している弦楽四重奏団である。楽団名は、16世紀イタリアのヴァイオリン製作者、ジョヴァンニ・パオロ・マッジーニに由来する。メンバーは以下の通り。 スーザン・スタンツェライト Susanne Stanzeleit (第1ヴァイオリン、第4代) ローレンス・ジャクソン Laurence Jackson (第1ヴァイオリン、初代) ロレイン・マカスラン Lorraine McAslan (第1ヴァイオリン、第2代) ジーナ・マコーマック Gina McCormack  (第1ヴァイオリン、第3代) デイヴィッド・エンジェル David Angel (第2ヴァイオリン) マーティン・ウートラム Martin Outram (ヴィオラ) ミハウ・カズノフスキ Michal Kaznowski (チェロ)廉価盤レーベルのナクソスからイギリス音楽の録音が多数リリースされており、ヴォーン・ウィリアムズのディスクが2001年グラモフォン賞室内楽部門年間最優秀賞を受賞、エルガーの作品集が仏ディアパソン・ドール賞(金賞)、ブリスの作品集がグラミー賞にノミネートされるなど、受賞歴も豊富である。その他、同レーベルにバックス、バークリー、ブリッジ、ブリテン、アイアランド、モーラン、ロースソーン、ウォルトンなどの作曲家の録音がある。オリジナル作品の委嘱も盛んに行っており、ロバート・シンプソン、ロクサンナ・パヌフニク、ジェームズ・マクミラン、ロナルド・コープらの新曲を初演している。また、前述のナクソスがイギリスの作曲家ピーター・マクスウェル・デイヴィスに委嘱した《ナクソス四重奏曲 Naxos Quartet 》(全10曲)を初演、録音している。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1389373 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1241 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 30 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57133241 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • マッジーニ四重奏団(Maggini Quartet)は、1988年に結成され、イギリス音楽の演奏を中心に活動している弦楽四重奏団である。楽団名は、16世紀イタリアのヴァイオリン製作者、ジョヴァンニ・パオロ・マッジーニに由来する。メンバーは以下の通り。 スーザン・スタンツェライト Susanne Stanzeleit (第1ヴァイオリン、第4代) ローレンス・ジャクソン Laurence Jackson (第1ヴァイオリン、初代) ロレイン・マカスラン Lorraine McAslan (第1ヴァイオリン、第2代) ジーナ・マコーマック Gina McCormack  (第1ヴァイオリン、第3代) デイヴィッド・エンジェル David Angel (第2ヴァイオリン) マーティン・ウートラム Martin Outram (ヴィオラ) ミハウ・カズノフスキ Michal Kaznowski (チェロ)廉価盤レーベルのナクソスからイギリス音楽の録音が多数リリースされており、ヴォーン・ウィリアムズのディスクが2001年グラモフォン賞室内楽部門年間最優秀賞を受賞、エルガーの作品集が仏ディアパソン・ドール賞(金賞)、ブリスの作品集がグラミー賞にノミネートされるなど、受賞歴も豊富である。その他、同レーベルにバックス、バークリー、ブリッジ、ブリテン、アイアランド、モーラン、ロースソーン、ウォルトンなどの作曲家の録音がある。オリジナル作品の委嘱も盛んに行っており、ロバート・シンプソン、ロクサンナ・パヌフニク、ジェームズ・マクミラン、ロナルド・コープらの新曲を初演している。また、前述のナクソスがイギリスの作曲家ピーター・マクスウェル・デイヴィスに委嘱した《ナクソス四重奏曲 Naxos Quartet 》(全10曲)を初演、録音している。
rdfs:label
  • マッジーニ四重奏団
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of