Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • マックスビューティ(1984年5月3日 - 2002年2月27日)は日本の競走馬、繁殖牝馬。1986年に中央競馬でデビュー。1987年初頭より連勝をはじめ、牝馬クラシック競走の桜花賞、優駿牝馬(オークス)を含む8連勝を遂げる。秋には史上2頭目の牝馬三冠達成が確実視されたが2着と敗れ、三冠を逃した。以後は低迷し、1勝を加えたのみで引退。通算19戦10勝。その馬名から「究極の美女」とも称された。その後は繁殖牝馬となり、日本とアイルランドで供用。産駒は全て日本で走り、重賞勝利馬は生まれなかったが、桜花賞、オークス各3着のマックスジョリーほか2頭のオープン馬を輩出した。日本中央競馬会の広報誌『優駿』が2000年に選定した「20世紀のベストホース100」に名を連ねる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 351728 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 13356 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 175 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55091773 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:f
  • 1972 (xsd:integer)
  • *ブレイヴェストローマン
  • Bravest Roman
prop-ja:ff
prop-ja:fff
prop-ja:ffff
prop-ja:fffm
  • Mumtaz Begum
prop-ja:ffm
  • Lalun
prop-ja:ffmf
  • Djaddah
prop-ja:ffmm
  • Be Faithful
prop-ja:fm
  • 1955 (xsd:integer)
  • Roman Song
prop-ja:fmf
  • Roman
prop-ja:fmff
prop-ja:fmfm
  • Buckup
prop-ja:fmm
  • Quiz Song
prop-ja:fmmf
  • Sun Again
prop-ja:fmmm
  • Clever Song
prop-ja:inf
  • (ネヴァーベンド系(ナスルーラ系) / Nasrullah3×4=18.75%)
prop-ja:jbis
  • 169833 (xsd:integer)
prop-ja:m
  • 1978 (xsd:integer)
  • フジタカレディ
prop-ja:mf
  • 1965 (xsd:integer)
  • *バーバー
  • Berber
prop-ja:mff
prop-ja:mfff
  • Nasrullah
prop-ja:mffm
  • Blue Gem
prop-ja:mfm
  • Desert Girl
prop-ja:mfmf
  • Straight Deal
prop-ja:mfmm
  • Yashmak
prop-ja:mm
  • 1969 (xsd:integer)
  • フジタカジヨウ
prop-ja:mmf
  • *パーソロン
  • Partholon
prop-ja:mmff
  • Milesian
prop-ja:mmfm
  • Paleo
prop-ja:mmm
  • オートトツプ
prop-ja:mmmf
  • *ガルカドール
prop-ja:mmmm
  • フジリユウF-No.14-f
prop-ja:name
  • マックスビューティ
prop-ja:netkeiba
  • 1984104825 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:yahoo
  • 1984104825 (xsd:integer)
prop-ja:
prop-ja:
  • 大當清治
prop-ja:
  • マックスビューティ
prop-ja:
  • (北海道浦河町)
prop-ja:
prop-ja:
  • --02-27
prop-ja:
  • フジタカレディ
prop-ja:母父
  • バーバー
prop-ja:
prop-ja:
  • --05-03
prop-ja:
prop-ja:
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:
prop-ja:
  • 19 (xsd:integer)
prop-ja:
prop-ja:
  • --10-25
  • ローズステークス出走時
prop-ja:調
prop-ja:
  • 3 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • マックスビューティ(1984年5月3日 - 2002年2月27日)は日本の競走馬、繁殖牝馬。1986年に中央競馬でデビュー。1987年初頭より連勝をはじめ、牝馬クラシック競走の桜花賞、優駿牝馬(オークス)を含む8連勝を遂げる。秋には史上2頭目の牝馬三冠達成が確実視されたが2着と敗れ、三冠を逃した。以後は低迷し、1勝を加えたのみで引退。通算19戦10勝。その馬名から「究極の美女」とも称された。その後は繁殖牝馬となり、日本とアイルランドで供用。産駒は全て日本で走り、重賞勝利馬は生まれなかったが、桜花賞、オークス各3着のマックスジョリーほか2頭のオープン馬を輩出した。日本中央競馬会の広報誌『優駿』が2000年に選定した「20世紀のベストホース100」に名を連ねる。
rdfs:label
  • マックスビューティ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of