Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • マダガスカルの文化(マダガスカルのぶんか)ではマダガスカル共和国の文化の概要について述べる。マダガスカルの文化は他のアフリカ諸国と比べ文化的にはインドネシアのつながりが多く(たとえばマレー式ふいご、高床式住居、ヴァリハ、吹き矢、稲作文化、アウトリガー・カヌー、祖先崇拝など)、他のアフリカ諸国とは異にする。マダガスカル文化はインドネシアの影響だけでなく東アフリカ(牛の重要性、ダンス、憑依儀礼など)、アラブの影響(割礼、海岸地方における豚を食べることのタブーなど)も見られる。また、過去にフランスの植民地になったことからフランスの影響もある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1840473 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 721 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 18 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47275384 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • マダガスカルの文化(マダガスカルのぶんか)ではマダガスカル共和国の文化の概要について述べる。マダガスカルの文化は他のアフリカ諸国と比べ文化的にはインドネシアのつながりが多く(たとえばマレー式ふいご、高床式住居、ヴァリハ、吹き矢、稲作文化、アウトリガー・カヌー、祖先崇拝など)、他のアフリカ諸国とは異にする。マダガスカル文化はインドネシアの影響だけでなく東アフリカ(牛の重要性、ダンス、憑依儀礼など)、アラブの影響(割礼、海岸地方における豚を食べることのタブーなど)も見られる。また、過去にフランスの植民地になったことからフランスの影響もある。
rdfs:label
  • マダガスカルの文化
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of