Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • マソラとは、ユダヤ社会に伝統的に伝えられてきたヘブル語聖書本文のこと→マソラ本文紀元5世紀ころから9世紀ころまでの間、マソラ本文を伝える役割を果たした学者であり、かつユダヤ教の宗教的指導者であったような人々のこと→マソラ学者もともとの伝統的なヘブル語聖書に、母音、アクセント記号、句読点、マソラ(下記の注釈)などが書き加えられたヘブル語聖書のこと→マソラ写本マソラ写本において本文を正しく伝えるために聖書本文の周囲に付けられた注釈のこと。本項目で詳述する。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 407601 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1382 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 11 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54442724 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • マソラとは、ユダヤ社会に伝統的に伝えられてきたヘブル語聖書本文のこと→マソラ本文紀元5世紀ころから9世紀ころまでの間、マソラ本文を伝える役割を果たした学者であり、かつユダヤ教の宗教的指導者であったような人々のこと→マソラ学者もともとの伝統的なヘブル語聖書に、母音、アクセント記号、句読点、マソラ(下記の注釈)などが書き加えられたヘブル語聖書のこと→マソラ写本マソラ写本において本文を正しく伝えるために聖書本文の周囲に付けられた注釈のこと。本項目で詳述する。
rdfs:label
  • マソラ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of