Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • マスターズ・オヴ・ダーツ (Keuken Concurrent Masters of Darts) (MoD) は、プロフェッショナル・ダーツ・コーポレイション (PDC) が過去に開催していたダーツのトーナメントである。2005年と2007年の2月に、オランダのヘンヘロにおいて、開催されていた。このトーナメント以前にも、PDCとブリティッシュ・ダーツ・オーガナイゼイション (BDO) / ワールド・ダーツ・フェデレイション (WDF) のワールド・チャンピオンによる直接対決は存在したが、MoDは、1993年のダーツ界の分裂以降、PDCとBDO (WDF) の両団体から複数のトップ・プレイヤー達が参加する初のトーナメントとなった。初開催時の2005年にBDOは、プレイヤーに参加しないよう大きな圧力をかけたため、招待を断ったBDO/WDFプレイヤーもいたが、当時、BDO/WDFプレイヤーの中で最高の経歴を持ち2005年のレイクサイド・チャンピオンであるライモント・ファン・バルネフェルトや2004年のレイクサイド・チャンピオンであるエァンディ・フォーダムは、参加した。2007年も、当初はPDC対BDO (WDF) という団体対決のトーナメントとして発表されたが、招待したBDO/WDFプレイヤーが、全員PDCに移籍したため、イングランド対オランダという国対決のトーナメントとなった。なお、2007年を最後にMoDは、開催されていないが、PDCは、2007年11月にPDCとBDO (WDF) の垣根を越えたトーナメントであるグランド・スラム・オヴ・ダーツ (GSoD) を導入し、それ以降、毎年開催している。GSoDは、イングランドで開催され、参加人数も、賞金総額も、MoDより規模の大きなトーナメントである。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2314747 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11808 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 92 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47067860 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:classification
prop-ja:country
  • オランダ
prop-ja:establishment
  • 2005 (xsd:integer)
prop-ja:finalChampion
  • ライモント・ファン・バルネフェルト
prop-ja:finalYear
  • 2007 (xsd:integer)
prop-ja:format
  • sets
prop-ja:location
prop-ja:monthPlayed
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:organisation
prop-ja:prizefund
  • 195000.0
prop-ja:tournamentName
  • Masters of Darts
prop-ja:tvNineDarter
  • ミハエル・ファン・ヘルヴェン
prop-ja:tvcoverage
  • SBS 6
prop-ja:venue
  • ExpoCenter
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • マスターズ・オヴ・ダーツ (Keuken Concurrent Masters of Darts) (MoD) は、プロフェッショナル・ダーツ・コーポレイション (PDC) が過去に開催していたダーツのトーナメントである。2005年と2007年の2月に、オランダのヘンヘロにおいて、開催されていた。このトーナメント以前にも、PDCとブリティッシュ・ダーツ・オーガナイゼイション (BDO) / ワールド・ダーツ・フェデレイション (WDF) のワールド・チャンピオンによる直接対決は存在したが、MoDは、1993年のダーツ界の分裂以降、PDCとBDO (WDF) の両団体から複数のトップ・プレイヤー達が参加する初のトーナメントとなった。初開催時の2005年にBDOは、プレイヤーに参加しないよう大きな圧力をかけたため、招待を断ったBDO/WDFプレイヤーもいたが、当時、BDO/WDFプレイヤーの中で最高の経歴を持ち2005年のレイクサイド・チャンピオンであるライモント・ファン・バルネフェルトや2004年のレイクサイド・チャンピオンであるエァンディ・フォーダムは、参加した。2007年も、当初はPDC対BDO (WDF) という団体対決のトーナメントとして発表されたが、招待したBDO/WDFプレイヤーが、全員PDCに移籍したため、イングランド対オランダという国対決のトーナメントとなった。なお、2007年を最後にMoDは、開催されていないが、PDCは、2007年11月にPDCとBDO (WDF) の垣根を越えたトーナメントであるグランド・スラム・オヴ・ダーツ (GSoD) を導入し、それ以降、毎年開催している。GSoDは、イングランドで開催され、参加人数も、賞金総額も、MoDより規模の大きなトーナメントである。
rdfs:label
  • マスターズ・オヴ・ダーツ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is foaf:primaryTopic of