Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • マクレレ(ブラジルポルトガル語:Maculelê)はアフリカ系ブラジルの格闘技のようなダンスで、グループがホダという円に集まり、円の外の人が歌ったり音楽を弾いたり、円の中の二人が戦ったりします。ダンスする人は60センチぐらいの長さグリマという木の棒(マチェテが使われている演出もある)を持ち、グリマを腰の高さで三回打ち、四回目を頭の上で打つ。棒の打ち方にはフォームのヴァリエーションがいろいろある。伝統的な衣服は草から作られたスカート。現在マクレレはよくカポエイラの団体において演出されている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2211880 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1385 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 15 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47192009 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • マクレレ(ブラジルポルトガル語:Maculelê)はアフリカ系ブラジルの格闘技のようなダンスで、グループがホダという円に集まり、円の外の人が歌ったり音楽を弾いたり、円の中の二人が戦ったりします。ダンスする人は60センチぐらいの長さグリマという木の棒(マチェテが使われている演出もある)を持ち、グリマを腰の高さで三回打ち、四回目を頭の上で打つ。棒の打ち方にはフォームのヴァリエーションがいろいろある。伝統的な衣服は草から作られたスカート。現在マクレレはよくカポエイラの団体において演出されている。
rdfs:label
  • マクレレ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of