Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • マキノー島の戦い(マキノーしまのたたかい、英: Battle of Mackinac Island)は、米英戦争終盤の1814年7月26日から8月4日に、アメリカ合衆国ミシガン州のマキノー島をアメリカ軍が取り戻そうとした戦闘である。結果はイギリス軍守備隊と同盟インディアンの大勝に終わった。ミシガン湖とヒューロン湖の間のマキノー海峡にあるマキノー島の砦は、戦前からアメリカの重要な交易基地だった。地域のインディアンに影響を与え、統制するためにも重要だった。インディアンは歴史文献で「ミチリマキノー」と呼ばれることがある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2924500 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6803 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 45 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52906694 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • マキノー島の地形図。刀が交差したマークが戦場を示している
prop-ja:casualties
  • 戦死13名
  • 戦死1名
  • 負傷1名
  • 負傷55名
prop-ja:combatant
prop-ja:commander
  • アーサー・シンクレア
  • ジョージ・クローガン
  • アンドリュー・ホームズ†
  • ロバート・ディクソン
  • ロバート・マクドゥーアル
prop-ja:conflict
  • Battle of Mackinac Island
  • マキノー島の戦い
prop-ja:date
  • --07-26
prop-ja:partof
prop-ja:place
  • ミシガン州マキノー島
prop-ja:result
  • イギリス軍の大勝
prop-ja:strength
  • 700 (xsd:integer)
  • インディアン150名
  • 正規兵140名
  • 民兵25名(未訓練)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
georss:point
  • 45.853056 -84.6175
rdf:type
rdfs:comment
  • マキノー島の戦い(マキノーしまのたたかい、英: Battle of Mackinac Island)は、米英戦争終盤の1814年7月26日から8月4日に、アメリカ合衆国ミシガン州のマキノー島をアメリカ軍が取り戻そうとした戦闘である。結果はイギリス軍守備隊と同盟インディアンの大勝に終わった。ミシガン湖とヒューロン湖の間のマキノー海峡にあるマキノー島の砦は、戦前からアメリカの重要な交易基地だった。地域のインディアンに影響を与え、統制するためにも重要だった。インディアンは歴史文献で「ミチリマキノー」と呼ばれることがある。
rdfs:label
  • マキノー島の戦い
owl:sameAs
geo:lat
  • 45.853058 (xsd:float)
geo:long
  • -84.617500 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of