Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ポール・ラファルグ(Paul Lafargue、1842年1月15日– 1911年11月26日)は、フランスの社会主義者、批評家、ジャーナリスト。カール・マルクスの婿。産業化した資本主義社会での賃金労働の非人間性を批判した著作『怠けの権利』(Le droit à la paresse)で知られる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2511417 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3626 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 77 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53384402 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ポール・ラファルグ(Paul Lafargue、1842年1月15日– 1911年11月26日)は、フランスの社会主義者、批評家、ジャーナリスト。カール・マルクスの婿。産業化した資本主義社会での賃金労働の非人間性を批判した著作『怠けの権利』(Le droit à la paresse)で知られる。
rdfs:label
  • ポール・ラファルグ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of