Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ポリュデクテス(ギリシア語: Πολυδέκτης、ラテン語: Polydectes、在位:紀元前830年 - 紀元前800年)はエウリュポン朝のスパルタ王である。多くの記述によれば、ポリュデクテスはエウノモスの子で、立法者リュクルゴスの兄弟であり、カリラオスの父である。しかしヘロドトスとパウサニアスは他の歴史家たちとは違い、彼をエウノモスの父であるとしている。ポリュデクテスの治世下のスパルタは平和であり、次代の王にはエウノモスが就いた。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1576860 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 586 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 18 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52960258 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ポリュデクテス(ギリシア語: Πολυδέκτης、ラテン語: Polydectes、在位:紀元前830年 - 紀元前800年)はエウリュポン朝のスパルタ王である。多くの記述によれば、ポリュデクテスはエウノモスの子で、立法者リュクルゴスの兄弟であり、カリラオスの父である。しかしヘロドトスとパウサニアスは他の歴史家たちとは違い、彼をエウノモスの父であるとしている。ポリュデクテスの治世下のスパルタは平和であり、次代の王にはエウノモスが就いた。
rdfs:label
  • ポリュデクテス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of