Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ポストコロニアル理論(英: Postcolonialism、ポストコロニアリズム、ポストコロニアル批評ともよばれる)は、狭義には文芸批評の理論である。植民地主義や帝国主義に関わる文化、歴史などを広範囲に取り扱い、批評、評論していくが、多岐にわたる方法論や問題意識の集合体であり、一つの運動ではない。略称はポスコロ。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 46150 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3929 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 81 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57114454 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2008 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ポストコロニアル理論(英: Postcolonialism、ポストコロニアリズム、ポストコロニアル批評ともよばれる)は、狭義には文芸批評の理論である。植民地主義や帝国主義に関わる文化、歴史などを広範囲に取り扱い、批評、評論していくが、多岐にわたる方法論や問題意識の集合体であり、一つの運動ではない。略称はポスコロ。
rdfs:label
  • ポストコロニアル理論
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:movement of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:genre of
is prop-ja:movement of
is foaf:primaryTopic of