Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ボーイング787のバッテリー問題(ボーイング787のバッテリーもんだい)とは、ボーイング787に2013年に発生した、とくにバッテリー(リチウムイオン二次電池)に起因する電気系統の問題である。駐機中の日本航空(JAL)機と飛行中の全日本空輸(ANA)機にバッテリーからの出火事故が発生し、アメリカ合衆国連邦航空局 (FAA) は耐空性改善命令を発行した。このため、1979年のマクドネル・ダグラスDC-10以来の、運航中の同型機すべてが世界中で運航停止になるという事態となった。ボーイング社では電池の事故は1,000万フライトに1回と説明したが、2回の事故はいずれも5万フライト以前だった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2715333 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 15688 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 75 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56908537 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:image
prop-ja:width
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ボーイング787のバッテリー問題(ボーイング787のバッテリーもんだい)とは、ボーイング787に2013年に発生した、とくにバッテリー(リチウムイオン二次電池)に起因する電気系統の問題である。駐機中の日本航空(JAL)機と飛行中の全日本空輸(ANA)機にバッテリーからの出火事故が発生し、アメリカ合衆国連邦航空局 (FAA) は耐空性改善命令を発行した。このため、1979年のマクドネル・ダグラスDC-10以来の、運航中の同型機すべてが世界中で運航停止になるという事態となった。ボーイング社では電池の事故は1,000万フライトに1回と説明したが、2回の事故はいずれも5万フライト以前だった。
rdfs:label
  • ボーイング787のバッテリー問題
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of