Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ロバート・ヒュー・フィーロン「ボブ」アンダーソン (Robert Hugh Fearon "Bob" Anderson, 1931年5月19日 - 1967年8月14日) は、イギリスのオートバイレーサー、F1ドライバー。ロードレース世界選手権には1958年から1960年まで参戦し、フォーミュラ1は1963年から1967年まで参戦した。彼は北アイルランドで開催されるノースウェスト200で2度優勝している。ロードレース世界選手権で何度かトップ10入りを果たし、数シーズンを過ごした後、彼は1961年に自動車レースに転向し、スネッタートン・サーキットでのフォーミュラ・ジュニアにローラで参戦した。その後もレースを続け、最終的にはチーム・ロータスからフォーミュラ・ジュニアに参戦するようになり、オートドローム・ド・モンレリーでのレースで優勝、モナコでは2位に入っている。1963年には自身のローラ・Mk4でフォーミュラ1に参戦、DWレーシング・エンタープライズとしてエントリーした。これはスクーデリア・フィリピネッティやロブ・ウォーカー・レーシングチームと同様の小さなプライベートチームであった。DWは実際にはボブと整備士だけの小チームだった。この様な体制にも関わらず、彼はデビューイヤーに小さなローラでノンタイトル戦のローマグランプリに勝利している。後にはローラに代えてブラバムのマシンを使用し、1964年オーストリアグランプリでは3位に入賞している。彼は1964年に最も成功したプライベイターとしてフォン・トリップス・メモリアル・トロフィーを獲得した。1967年、彼はシルバーストンでのテスト走行中に事故を起こす。濡れた路面でスリップし、マーシャル台に激突した。胸と首に重傷を負い、ノーザンプトン総合病院で死去した。
dbpedia-owl:predecessor
dbpedia-owl:successor
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3261220 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11825 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 182 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56460205 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
prop-ja:before
prop-ja:birthPlace
prop-ja:deathDate
  • 1967-08-14 (xsd:date)
prop-ja:deathPlace
prop-ja:f1デビュー戦
  • 1963 (xsd:integer)
prop-ja:gpActiveYears
  • -
prop-ja:gpFastestLaps
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:gpFirstRace
  • マン島TTレース ジュニアTT 350ccクラス
prop-ja:gpLastRace
  • ネイションズグランプリ 350ccクラス
prop-ja:gpPodiums
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:gpPoles
  • N/A
prop-ja:gpRaceStarts
  • 13 (xsd:integer)
prop-ja:gpRaceWins
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:gpTotalPoints
  • 35 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • ボブ・アンダーソン
prop-ja:title
prop-ja:ttContested
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:ttFirstWin
  • -
prop-ja:ttLastWin
  • -
prop-ja:ttPodiums
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:ttWins
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • --08-14
prop-ja:タイトル
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:ファステストラップ
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:ポールポジション
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:優勝回数
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:出走回数
  • 29 (xsd:integer)
prop-ja:
  • -
prop-ja:所属チーム
  • DWレーシング・エンタープライズ(ノンワークス ブラバム、ローラ)
prop-ja:最終戦
  • 1967 (xsd:integer)
prop-ja:氏名
  • ボブ・アンダーソン
prop-ja:表彰台回数
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:通算獲得ポイント
  • 8 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ロバート・ヒュー・フィーロン「ボブ」アンダーソン (Robert Hugh Fearon "Bob" Anderson, 1931年5月19日 - 1967年8月14日) は、イギリスのオートバイレーサー、F1ドライバー。ロードレース世界選手権には1958年から1960年まで参戦し、フォーミュラ1は1963年から1967年まで参戦した。彼は北アイルランドで開催されるノースウェスト200で2度優勝している。ロードレース世界選手権で何度かトップ10入りを果たし、数シーズンを過ごした後、彼は1961年に自動車レースに転向し、スネッタートン・サーキットでのフォーミュラ・ジュニアにローラで参戦した。その後もレースを続け、最終的にはチーム・ロータスからフォーミュラ・ジュニアに参戦するようになり、オートドローム・ド・モンレリーでのレースで優勝、モナコでは2位に入っている。1963年には自身のローラ・Mk4でフォーミュラ1に参戦、DWレーシング・エンタープライズとしてエントリーした。これはスクーデリア・フィリピネッティやロブ・ウォーカー・レーシングチームと同様の小さなプライベートチームであった。DWは実際にはボブと整備士だけの小チームだった。この様な体制にも関わらず、彼はデビューイヤーに小さなローラでノンタイトル戦のローマグランプリに勝利している。後にはローラに代えてブラバムのマシンを使用し、1964年オーストリアグランプリでは3位に入賞している。彼は1964年に最も成功したプライベイターとしてフォン・トリップス・メモリアル・トロフィーを獲得した。1967年、彼はシルバーストンでのテスト走行中に事故を起こす。濡れた路面でスリップし、マーシャル台に激突した。胸と首に重傷を負い、ノーザンプトン総合病院で死去した。
rdfs:label
  • ボブ・アンダーソン (レーサー)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:thirdDriver of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:3位ドライバー of
is foaf:primaryTopic of