Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ホメオパシー (漢字表記では同質療法、同種療法、 独: Homöopathie、英: homeopathy, homoeopathy、 homœopathy) とは、18世紀末から19世紀初期にかけてザムエル・ハーネマンの唱えた臨床医学観である。「その病気や症状を起こしうる薬(や成分)を使って、その病気や症状を治すことができる」という内容のものである。「ホメオパチー」や「同病療法」とも。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 33592 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 33891 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 182 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59086982 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ホメオパシー (漢字表記では同質療法、同種療法、 独: Homöopathie、英: homeopathy, homoeopathy、 homœopathy) とは、18世紀末から19世紀初期にかけてザムエル・ハーネマンの唱えた臨床医学観である。「その病気や症状を起こしうる薬(や成分)を使って、その病気や症状を治すことができる」という内容のものである。「ホメオパチー」や「同病療法」とも。
rdfs:label
  • ホメオパシー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:opponent of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:敵対者 of
is foaf:primaryTopic of